音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

羞恥心が歌手としての活動を終了

羞恥心が2009年1月2日を最後に歌手としての活動を終了。今後はメンバー個々の活動をメインとしていくことが明らかになった。

これは本日12月3日に放送された「FNS歌謡祭2008」で、プロデューサーの“カシアス島田”こと島田紳助の口から発表されたもの。

彼らは、来年1月2日「クイズ!ヘキサゴンII新春スペシャル」の出演を最後に歌手としての活動を終了し、“羞恥心1stステージ”の幕を下ろすことになる。活動終了まではあと1カ月足らずだが、その間には「NHK紅白歌合戦」をはじめ、歌番組への出演を多数予定。

メンバーは「解散するわけじゃないので、それぞれ役者や歌、バラエティなどいろんなところでがんばってパワーをためようと思っています」とコメントしており、今後さらなる飛躍が期待できそうだ。

音楽ナタリーをフォロー