冨田勲、DOMMUNEで1970年大阪万博の貴重音源オンエア

581

冨田勲が4月2日(水)21:00よりDOMMUNEで配信される「爆クラ第31回×DOMMUNE 冨田勲ダイヴ~スケールと官能の音楽」に出演。同番組にて、1970年の大阪万博の際に彼が作曲した「東芝IHI館グローバル・ビジョンのためのマルチプル・サウンズ」がオンエアされる。

冨田勲「展覧会の絵 Ultimate Edition」ジャケット

冨田勲「展覧会の絵 Ultimate Edition」ジャケット

大きなサイズで見る(全4件)

これは大阪万博における東芝とIHIの共同出展パビリオンのために制作された楽曲。この音源を収録したレコードは会場にて数百枚限定で配布された非売品で、今回のオンエアはファンにとってはまたとない貴重な機会となりそうだ。現在DOMMUNEサイトではスタジオ観覧予約を受付中。

なお4月15日には東京・タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIOにて冨田勲、手塚るみ子(プランニングプロデューサー)、國崎晋(「サウンド&レコーディング・マガジン」編集長)によるトークイベントも予定されている。イベント参加券は3月19日にリリースされた最新アルバム「展覧会の絵 アルティメット・エディション」をタワーレコード渋谷店もしくは新宿店で購入すると先着で配布される。

また「展覧会の絵 アルティメット・エディション」およびライブ映像作品「イーハトーヴ交響曲 Blu-ray」の同時発売に寄せて、各界の著名人より届いたコメントが冨田のオフィシャルサイトで公開された。松武秀樹、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)、ミト(クラムボン)らアーティストのほか、美術批評家の椹木野衣、岩手県知事の達増拓也などが名を連ねている。

DOMMUNE「爆クラ第31回×DOMMUNE 冨田勲ダイヴ~スケールと官能の音楽」

配信日時:2014年4月2日(水)21:00~24:00
配信URL:http://www.dommune.com/
<出演者>
冨田勲 / 湯山玲子(司会)

冨田勲「展覧会の絵Ultimate Edition」発売記念トークイベント
Pictures and Music! ~冨田勲×手塚治虫「展覧会の絵」誕生秘話~

2014年4月15日(火)東京都 タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIO
<出演者>
冨田勲 / 手塚るみ子(プランニングプロデューサー) / 國崎晋(「サウンド&レコーディング・マガジン」編集長)

※記事初出時、「爆クラ第31回×DOMMUNE 冨田勲ダイヴ~スケールと官能の音楽」の配信日時について誤表記がございました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

冨田勲のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 冨田勲 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。