音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

MUSH&Co.真冬のお台場で初々しさ全開クリスマスライブ

126

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の劇中バンド・MUSH&Co.が、本日12月21日に東京・ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場 特設ステージにてフリーライブを行った。

ライブはダイバーシティ東京プラザのイルミネーション「恋するWinterイルミネーション2013」と映画とのコラボ企画の一環として行われたもの。映画の公開とともに着実に知名度と人気を獲得しているMUSH&Co.のライブを体感しようと、寒空の下にも関わらず大勢の観客が集まり、会場一帯が熱気に包まれた。17:00を過ぎるとステージ周辺のイルミネーションが灯り、ロマンチックなムードが漂う。そして歓声と拍手が起きる中でメンバーが登場し、3人はアイコンタクトを取ると、まずは劇中でも披露している「うたうたいのうた」をプレゼント。素朴なアンサンブルをバックに大原櫻子(Vo, G)の伸びやかな声が空高く響きわたった。続けて3人はデビュー曲「明日も」を元気いっぱいにパフォーマンスし、フレッシュな魅力をオーディエンスに印象付ける。

MUSH&Co.の持ち曲は現時点で2曲だけのため、ライブ本編はここで終了。しかし止まない拍手に応え、大原が1人で再びステージに登場し、クリスマスプレゼントとして映画の鍵を握るバラード「ちっぽけな愛の歌」を弾き語りで歌い上げた。さらに曲が終わるとトナカイの被り物をした森永悠希(Dr)と、サンタクロースを思わせる白髭を付けた吉沢亮(G)が登場。大原とともに真っ白な布袋からプレゼントを取り出しては次々と客席エリアに投げ、少し早いクリスマスムードをオーディエンスに振りまいた。

なお大原は12月25、26日に東京・アクアシティお台場屋上特設会場にて、「映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』大原櫻子 プレミアム感謝ライブ」と題したソロライブを開催。クリスマス当日となる25日公演にはシークレットゲストを招きパフォーマンスを披露する。ライブは入場無料なので気軽に足を運んでみよう。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」大原櫻子 プレミアム感謝ライブ

2013年12月25日(水)東京都 アクアシティお台場屋上特設会場 GLITTER8イルミネーション・スペシャルステージ
2013年12月26日(木)東京都 アクアシティお台場屋上特設会場 GLITTER8イルミネーション・スペシャルステージ

音楽ナタリーをフォロー