音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

南波志帆×タルトタタン、奇跡連発の「ズレテルナイト」完結

79

南波志帆タルトタタンによる合同企画ライブイベント「ナンバタタン・ノ・ズレテルナイト vol.5」が、12月16日に東京・TSUTAYA O-nestにて開催された。

8月より毎月1回、計5回にわたって行われてきた「ナンバタタン・ノ・ズレテルナイト」。毎回異なるゲストと個性の“ズレ”から生まれるミラクルを起こしてきたこのイベントだが、最終回となったvol.5ではゲストを迎えず、最後に南波とタルトタタンのコラボユニット「ナンバタタン」によるパフォーマンスが披露された。

先攻のタルトタタンは、同じ事務所に所属する野佐怜奈がメンバー佐藤なぎさのピンチヒッターを務める“暫定タルトタタン”として登場。またメンバー鹿間水月はこの日を最後にグループを脱退することを発表しており、現体制によるラストステージとなった。鹿間がこれまでのイベントを振り返りつつ「まさか5回目まで怜奈さんにサポートしてもらうことになるとは(笑)」と話すと、野佐は「暫定メンバーとして最後までやらせてもらえてうれしかったです」とコメント。もはやすっかり息の合ったコンビとなった暫定タルトタタンの2人は、最新アルバム「グーテンベルクの銀河系」からの新曲「某ちゃん」「tokyo eyes」など8曲を歌った。

後攻の南波は満員の観客に向け「最高の思い出を作っていきたいと思いますので、最後まで楽しんでいってくださーい!」と元気に挨拶。RAM RIDERとのコラボ楽曲「VOICE -とおくのきみへ-」や、2009年発表の2ndミニアルバム「君に届くかな、私。」からの懐かしいナンバー「きっとすべては夜のせい」などを矢継ぎ早に披露する。土岐麻子作詞、矢野博康作曲のバラードソング「カノープス」では大人びた表情で表現豊かに歌い上げつつも、直後のMCでは「冬は『髪の毛伸びんと凍死するなー』みたいな自己防衛本能で髪の毛が早く伸びる」と謎の持論で観客を戸惑わせた。最後は季節に合わせ、自身唯一のクリスマスソング「オーロラに隠れて」で締めくくった。

2組のパフォーマンスが終わると、次はコラボユニット・ナンバタタンのステージへ。西浦謙助(Dr / 進行方向別通行区分、誰でもエスパーほか)、ナガイケジョー(B / SCOOBIE DO)、岩谷啓士郎(G)からなるバックバンド「ナンバタタン・グランド・オーケストラ」の生演奏に乗せて、まずは南波の楽曲「こどなの階段」「ごめんね、私。」「みたことないこと」「Bless You, Girls!」の4曲が、南波、鹿間、野佐の3人のボーカルで披露された。続いては「ランララン」「ブレゼント(オリジナル:JITTERIN'JINN)」「しょうがないマイラブ」「サイバーサバイバー」とタルトタタンのレパートリーを4曲。5カ月間におよんだ“ナンバタタン”のコラボレーションはにぎやかに幕を下ろした。

アンコールを受けて3人が再びステージに上がると、まずは鹿間が改めてタルトタタン卒業について報告。「(加入から)早い段階でこういった決断になってしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。でもたくさん悩んで考えた結論です。ステージは変わってしまいますが見守ってください。そしてタルトタタンも今日から新メンバーを迎えて再始動しますので、変わらず応援お願いします」と会場のファンに思いを告げた。なお彼女は今後も音楽活動を継続するという。鹿間の報告が終わると、タルトタタンの新メンバー・優希と葵が花束を持って壇上へ。2人は暫定タルトタタンと南波に花束を手渡すと、緊張の面持ちで観客に自己紹介した。

さらに南波からは「ここで重大なお知らせです」と、新ユニット「THE NANBATATIN」によるアルバム「ガールズ・レテル・トーク」が来年2月にリリースされることを発表した。これは南波と新生タルトタタンによるユニットで、サウンドプロデュースはヤマモトショウ(ふぇのたす)が担当。アルバムにはイベント第2回のゲスト・大森靖子が作詞した表題曲「ガールズ・レテル・トーク」や、松永天馬(アーバンギャルド)作詞の「ズレズレニーソックス」など全8曲が収録される。このイベントから派生したユニットが起こす奇跡の“ズレ”に期待しておこう。

横一列に並んだ南波志帆、暫定タルトタタン、新生タルトタタンは、最後にアンコール曲として松任谷由実のクリスマスソング「恋人がサンタクロース」を合唱。5人は温かい拍手で送られステージを後にした。

南波は全5回の「ズレテルナイト」に続き、1月より3カ月連続で開催されるタワーレコードとSPINNSによる共催ライブイベント「ZANSHING SUN FESTIVAL」でバンド編成による対バンライブを繰り広げる。1月21日開催の第1回にはSEBASTIAN X、2月13日の第2回には赤い公園の出演が決定。イベント内ではライブのみならず、読者モデルやクリエイターらを交えての共同企画も予定されている。

ZANSHING SUN FESTIVAL vol.1@原宿ASTRO HALL Presented by TOWER RECORDS × SPINNS

2014年1月21日(火)東京都 原宿アストロホール
OPEN 18:00 / START 19:00
<出演者>
南波志帆 / SEBASTIAN X
料金:2500円(ドリンク代別)
SPINNSプレミアムディスカウントチケット 2000円(ドリンク代別)

ZANSHING SUN FESTIVAL vol.2@原宿ASTRO HALL Presented by TOWER RECORDS × SPINNS

2014年2月13日(木)東京都 原宿アストロホール
OPEN 18:00 / START 19:00
<出演者>
南波志帆 / 赤い公園
料金:2500円(ドリンク代別)
SPINNSプレミアムディスカウントチケット 2000円(ドリンク代別)

音楽ナタリーをフォロー