やくしまる「スペース☆ダンディ」EDで菅野よう子とタッグ

555

やくしまるえつこのニューシングル「X次元へようこそ / 絶対ムッシュ制」が、flying DOGより1月29日にリリースされることが決定した。

やくしまるえつこ

やくしまるえつこ

大きなサイズで見る(全5件)

「スペース☆ダンディ」メインビジュアル (c)2014 BONES / Project SPACE DANDY

「スペース☆ダンディ」メインビジュアル (c)2014 BONES / Project SPACE DANDY

大きなサイズで見る(全5件)

収録曲「X次元へようこそ」は、豪華アーティストやクリエイターの参加が話題となっているテレビアニメ「スペース☆ダンディ」のエンディングテーマとして書き下ろされたもの。作詞・作曲はやくしまるの別名義「ティカ・α」で、編曲は菅野よう子が担当した。なおやくしまるは「スペース☆ダンディ」にエンディングテーマのみならず、番組内やエンディングに登場する「宇宙人」のキャラクターデザイン、イラスト、設定も手がける。

そしてもう1つの収録曲「絶対ムッシュ制」はやくしまるとJimanicaによるアレンジで、やくしまるはギターも自ら演奏している。シングルにはこの2曲に、それぞれのインストバージョンと「X次元へようこそ」のテレビサイズバージョンを加えた5曲を収録。全楽曲のマスタリングは、グラミー賞を受賞したマスタリングエンジニア、テッド・ジェンセンが手がけた。

シングル情報の発表に併せ、やくしまるの最新アーティスト写真も公開された。やくしまるが手にしているのは、オリジナルの“9次元楽器”「dimtakt」。衣装は2013年毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞したファッションブランド「FACETASM」が彼女のために制作した。CDジャケットは、やくしまるの直筆イラストによる全面特別鏡面仕様となる予定だ。

テレビアニメ「スペース☆ダンディ」は1月よりTOKYO MX、テレビ大阪、テレビ愛知、BSフジにて放送。この作品にはやくしまると菅野のほか、岡村靖幸KenKenZEN-LA-ROCK、☆Taku Takahashi(m-flo)、TUCKER、向井秀徳ら多彩なアーティストが音楽で参加する。

やくしまるえつこ「X次元へようこそ / 絶対ムッシュ制」収録曲

01. X次元へようこそ
[作詞・作曲:ティカ・α / 編曲:菅野よう子]
02. 絶対ムッシュ制
[作詞・作曲:ティカ・α / 編曲:やくしまるえつこ、Jimanica]
03. X次元へようこそ(off vocal)
04. 絶対ムッシュ制(off vocal)
05. X次元へようこそ(TV size)

テレビアニメ「スペース☆ダンディ」音楽参加アーティスト(50音順)

泉まくら / 梅林太郎 / 岡村靖幸 / 川辺ヒロシ(TOKYO No.1 SOUL SET)/ 菅野よう子 / KenKen / kensuke ushio(agraph, LAMA) / 笹沼位吉(SLY MONGOOSE)/ ジャンク フジヤマ / ZEN-LA-ROCK / TUCKER / ☆Taku Takahashi / Mountain Mocha Kilimanjaro / DOKAKA / 難波弘之 / 林部友則 / ミト(クラムボン)/ 向井秀徳 / やくしまるえつこ / 芳野藤丸(SHOGUN)/ Latin Quarter / LUVRAW&BTB / and more

この記事の画像(全5件)

関連記事

相対性理論のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 相対性理論 / 菅野よう子 / 岡村靖幸 / 泉まくら / TOKYO No.1 SOUL SET / KenKen / agraph / LAMA / SLY MONGOOSE / ジャンク フジヤマ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。