音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

完全復活yasuも熱唱、VAMPSハロウィンライブ幕張2日目

745

VAMPSが主催するライブイベント「HALLOWEEN PARTY 2013」幕張公演の2日目が10月26日に行われた。

この日はyasu(Acid Black Cherry)の体調不良のため、前日の公演出演を見合わせたAcid Black Halloweenも参加。4時間半におよんだイベントはオープニングから大盛り上がりとなった。トップバッターを務めたDAIGOは、アニメ「進撃の巨人」の主題歌「紅蓮の弓矢」をSEに、黒装束の男たちが引く馬車風のフロートに乗ってセンターステージへ。調査兵団のコスチュームに身を包んだ彼は、次々と現れる巨人たちを相手に殺陣を繰り広げ、身体能力の高さを見せつけ場を盛り上げる。さらに自虐的なMCを挟みつつソロ曲「無限∞REBIRTH」「いつも抱きしめて」などを熱唱し、オーディエンスの熱狂に火をつけた。

続くTommy heavenly6はマリー・アントワネットを思わせる豪奢なヘアスタイルと、カジュアルなTシャツを組み合わせた個性的なファッションで場を華やげる。チャーミングな出で立ちとは相反するように、メタルサウンド全開の「CALL ME PRINCESS」やダークなムードが漂う「Lollipop Candy BAD girl」でハロウィンらしい空気を作り出していた。今秋新作のリリースを控えている彼女だが、「今すごくスランプで。今日みんなからいろんなエネルギーをもらったので、たぶん大丈夫!」と笑顔を浮かべ上機嫌でステージを去っていった。

なお転換中のファッションショーには、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAのメンバーである明希(B / シド)、柩(G / ナイトメア)、分島花音、ROLLYが、カラオケ大会には青木隆治がスペシャルゲストとして参加。青木はHYDEがL'Arc-en-Cielの20周年記念ライブ「20th L'Anniversary LIVE」で着用していたものと同じナポレオンジャケットを身にまとい、L'Arc-en-Cielメドレーを堂々と歌い上げ、観客を大いに魅了していた。

中盤に差し掛かったイベントに熱狂をもたらしたのは、yasu、Shinya(Dr / DIR EN GREY)、HIRO(G / Libraian、La'cryma Christi)、Leda(G / ex. DELUHI)、Ju-ken(B)からなるAcid Black Halloween。黒猫に扮したyasuは、前日出演できなかった分を取り戻すように「今日はみんなと一緒。楽しみに来たから」とイベントに賭ける意気込みを明かし、激しいパフォーマンスを繰り広げる。セットリストもAcid Black Cherryの楽曲から「少女の祈り」「SPELL MAGIC」といったアグレッシブなロックチューンで固め、次のライブアクトであるVAMPSへとバトンを渡した。

前日は和装で登場したVAMPSは、この日はメンバー全員がゴシックファッションとスカルメイクで観客の目を釘付けに。中でも漆黒のドレスに身を包み、本人曰くメキシカン風のメイクを施したHYDE(Vo, G)の姿には誰もが魅惑されていた。そして、1曲目の「RUMBLE ~HALLOWEEN Ver.~」が始まり、HYDEが歌いながらセンターステージにたどり着くと足元がどんどんせり上がっていく。彼はフロアを見下ろしながら「C'mon everybody!」と観客を挑発。その姿にオーディエンスの熱狂はさらに加速した。

大会場の開放感からか、メンバーの動きは普段より激しく伸びやかに。K.A.Z(G)やJu-kenはランウェイを歩き回りながら豪快に楽器を繰り、「REVOLUTION II」「DEVIL SIDE」を熱演する。HYDEは「TROUBLE」が始まると馬車風フロートの上に乗り、観客とのコミュニケーションを楽しむようにフロアをくまなく移動。「MIDNIGHT CELEBRATION」では、ドレス姿にデス声で歌うという強烈なギャップで会場を魅了した。

トリのHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAは、この日もHYDEのサディスティックな指揮が炸裂する「Penalty Waltz」に始まり、罰ゲーム付きのリズムゲームで観客を楽しませる。「Penalty Waltz」ではマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」のブチャラティに扮した明希や映画「アリス・イン・ワンダーランド」のマッドハッターに扮した柩がミスを連発し、yasuにCO2を何度も噴射されることに。またリズムゲームではHYDEが見事にリズムを外し、罰ゲームとして「ニューヨークで一番緊張した瞬間」とL'Arc-en-Cielの「叙情詩」をアカペラで歌い上げるサプライズを敢行した。同じくリズムを外したyasuは、大先輩であるXの「X」を熱唱。「HALLOWEEN PARTY」ならではの楽しい光景が次々と繰り広げられた。

ラストの「HALLOWEEN PARTY」では、出演者たちがランウェイを大行進しながら、お菓子をばらまきパーティムードに拍車をかける。そしてアーティストも観客も笑顔を浮かべ、イベントのフィナーレを迎えた。

「HALLOWEEN PARTY 2013」
2013年10月26日 幕張メッセ国際展示場9~11ホール セットリスト

DAIGO

01. MARIA
02. 無限∞REBIRTH
03. いつも抱きしめて
04. SUMMER PARTY

Tommy heavenly6

01. Intro
02. CALL ME PRINCESS
03. Pray
04. Lollipop Candy BAD girl
05. NEVER ENDING PARTY NIGHT
06. Hey my friend
07. Ruby Eyes

Acid Black Halloween

01. 1954 LOVE/HATE
02. 少女の祈り
03. 罪と罰~神様のアリバイ~
04. SPELL MAGIC

VAMPS

01. RUMBLE~HALLOWEEN Ver.~
02. REVOLUTION II
03. DEVIL SIDE
04. GLAMOROUS SKY
05. HALLOWEEN PARTY~JAZZ Ver.~
06. TROUBLE
07. MIDNIGHT CELEBRATION

HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA

01. Penalty Waltz
02. Rhythm Game
03. Lucy in the Sky with Diamonds
04. HALLOWEEN PARTY

音楽ナタリーをフォロー