音楽ナタリー

悪代官もびっくり!松平健の特製レシピ「マツケンカレー」新発売

401

松平健のニューシングル「マツケン・マハラジャ / マツケンカレー」が本日11月2日にリリースされたことを記念して、老舗食品メーカー・株式会社オリエンタルからレトルトカレー「マツケンカレー」が発売された。

第2次世界大戦が終戦を迎えた1945年から家庭の味にこだわり続けている株式会社オリエンタルは、松平健の「日本を元気に! 明るく!」という思いに賛同して「マツケンカレー」を開発。看板商品「マースカレー」をベースに、松平健が自ら考案したレシピによるレトルトカレーが誕生した。

松平健はこの商品について「あの頃食べた黄色いカレー。懐かしい昭和の時代、どこの家庭でもごちそうだった、母親が作ってくれたカレーを再現しました。じゃがいも、にんじんはゴロッと大きめに、少し中辛な特製マツケン味です」とコメント。全国のタワーレコードなどで販売されるので、シングル「マツケン・マハラジャ / マツケンカレー」とあわせて購入してみよう。

「マツケン・マハラジャ / マツケンカレー」は、インドの王宮で繰り広げられる愛と情熱の物語を描いた「マツケン・マハラジャ」と、昔ながらのカレーを通して家族の触れあいを子供目線で表現した「マツケンカレー」からなる両A面シングル。「マツケン・マハラジャ」は作詞を「マツケンサンバII」の吉峰暁子、作曲を中西圭三が手掛けており、「マツケンカレー」はたむらぱんこと田村歩美が作詞&コーラス、中西圭三が作曲&コーラス、佐久間正英が編曲を担当している。

なお「マツケン・マハラジャ」は、愛知・名古屋御園座にて11月5日よりスタートする松平健主演の錦秋特別公演「吉宗評判記 新作・暴れん坊将軍」にて初披露される予定。振り付けは「マツケンサンバII」で一躍注目された真島茂樹が担当しており、インド映画のダンスシーンをイメージした華麗でゴージャスな演出が用意されている。

■ マツケン・マハラジャ / マツケンカレー予告編

音楽ナタリーをフォロー