音楽ナタリー

ボールズ、谷口修の脱退に伴い活動休止

350

ボールズ。左が谷口修(Dr)。

ボールズ。左が谷口修(Dr)。

ボールズが、4月2日に大阪・LIVE HOUSE Pangeaにて行われるライブを最後に谷口修(Dr)が脱退すること、それに伴いバンド活動を休止することを発表した。

バンドはオフィシャルサイトにてメンバーのコメントを掲載。その中で谷口は脱退の理由について「今の肉体的、精神的状態、将来の事、家族の事などを総合的に考えた結果、一旦自分の音楽活動に区切りをつけるべきだと判断しました」と説明している。

なおバンドはファンへの感謝の気持ちを込めて新曲「素晴らしき日々」をSoundCloudにて公開した。

ボールズ コメント

4月2日のライブをもってドラムの谷口が脱退することになり、それに伴い活動を休止することになりました。

いきなりの発表で驚かせてしまい申し訳ないです。

この五人での活動をこれまで支えて下さった、応援して下さった皆様には感謝しかありません。
どこを切り取って思い返しても笑顔になれる最高の日々でした。

今一度しっかりと音楽と向き合って1日でも早く皆様にまたお会いできるよう頑張ります。

谷口修(Dr) コメント

この度、私、谷口は2016年4月2日をもちましてボールズを脱退する事に決めました。
理由は沢山ありますが、何か一つが決断の引き金になったという訳ではないです。
今の肉体的、精神的状態、将来の事、家族の事などを総合的に考えた結果、一旦自分の音楽活動に区切りをつけるべきだと判断しました。
私の我儘を受け入れてくれたメンバーには感謝します。
ボールズの早期の活動再開、そして躍進を一ファンとして応援していきたいと思います。
最後に、突然の発表になってしまった事に、応援してくれた皆様には申し訳ない気持ちで一杯です。
今まで本当にありがとうございました。

Pangea 5th Anniversary「agartha20160402」

2016年4月2日(土)大阪府 LIVE HOUSE Pangea
<出演者>
ボールズ / Predawn / Homecomings

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】