音楽ナタリー

NMB48映画主題歌「道頓堀よ、泣かせてくれ!」新春公演で初披露

561

「道頓堀よ、泣かせてくれ!」を歌うNMB48。

「道頓堀よ、泣かせてくれ!」を歌うNMB48。

1月29日に公開されるNMB48のドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」の主題歌「道頓堀よ、泣かせてくれ!」が、本日1月1日に大阪・NMB48劇場で行われた新春特別公演にて初披露された。

この曲はくじけそうな人々を勇気づけるメッセージが込められたバラードナンバー。主題歌を披露した公演で、山本彩は「この楽曲のタイトル『道頓堀よ、泣かせてくれ!』、もう忘れないでしょ!(笑) ちょっと斬新なネーミングなのがNMB48らしいなって思います」と語り、矢倉楓子は映画について「今まで応援してくださってきた皆さんにはもちろんなんですが、私たちをあまり知らない方にも広く観ていただきたいです」とアピールした。

YouTubeでは映画の予告編を公開中。「道頓堀よ、泣かせてくれ!」はこの予告編の中でも聴くことができる。

(c)2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】