音楽ナタリー

矢野顕子新アルバムに冨田恵一、tofubeats、くるり岸田、Seihoら

975

矢野顕子

矢野顕子

矢野顕子のニューアルバム「Welcome to Jupiter」が9月16日にリリースされることが決定した。

2014年3月発売の「飛ばしていくよ」から約1年半ぶりのオリジナルアルバムとなる本作。“オトナテクノミュージック”がコンセプトとして掲げられており、トラックメーカーとして冨田恵一、深澤秀行、SeihotofubeatsOvallAZUMA HITOMI、コーラスゲストとして岸田繁(くるり)が参加している。アルバムには新曲だけでなく「PRAYER」のセルフカバーや、Yellow Magic Orchestraの「東風」に矢野が歌詞を付けた「Tong Poo」、映画「モスラ」のテーマソング「モスラの歌」、はっぴいえんど「颱風」、ザ・フォーク・クルセダーズ「悲しくてやりきれない」のカバーなども収録。

また本作のリリースに先駆けて、9月5日に「Tong Poo」を収めた7inchアナログがHMV record shopより数量限定で販売される。なおCDアルバムおよびアナログに収録される「Tong Poo」はSeihoがアレンジを手がけている。

矢野顕子「Welcome to Jupiter」収録曲

01. Tong Poo
[Sound Produce & Arrange:Seiho]

02. あたまがわるい
[Sound Produce & Arrange:AZUMA HITOMI]

03. そりゃムリだ
[Sound Produce & Arrange:AZUMA HITOMI / Chorus:岸田繁]

04. わたしとどうぶつと。
[Sound Produce & Arrange:Ovall]

05. わたしと宇宙とあなた
[Sound Produce & Arrange:AZUMA HITOMI]

06. モスラの歌
[Sound Produce & Arrange:AKIKO YANO]

07. 大丈夫です
[Sound Produce & Arrange:冨田恵一]

08. 颱風
[Sound Produce & Arrange:AKIKO YANO]

09. 悲しくてやりきれない
[Sound Produce & Arrange:AKIKO YANO]

10. Welcome to Jupiter
[Sound Produce & Arrange:tofubeats]

11. PRAYER
[Sound Produce & Arrange:深澤秀行]

Naked Jupiter(初回限定盤のみ)

01. Tong Poo(Naked Jupiter ver.)
02. わたしとどうぶつと。(Naked Jupiter ver.)
03. モスラの歌(Naked Jupiter ver.)
04. 大丈夫です(Naked Jupiter ver.)
05. 颱風(Naked Jupiter ver.)
06. Welcome to Jupiter(Naked Jupiter ver.)
07. PRAYER(Naked Jupiter ver.)

※記事初出時より、本文の表現を一部変更いたしました。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】