音楽ナタリー

みみめめMIMI企画でi☆Risと「ウィーアー!」熱唱

115

みみめめMIMIとi☆Risとのコラボが実現した「視聴覚アカデミー」アンコールの様子。

みみめめMIMIとi☆Risとのコラボが実現した「視聴覚アカデミー」アンコールの様子。

みみめめMIMI初の自主企画イベント「視聴覚アカデミー」が、12月10日に東京・原宿アストロホールにて開催された。

「耳と目に刺激を与えること」をテーマに始動した「視聴覚アカデミー」。先日の公演では企画者のみみめめMIMIとゲストのi☆Risによる対バンのほか、ユカことタカオユキと茜屋日海夏による朗読共演が繰り広げられた。

イベントはタカオユキと茜屋による朗読から幕開け。2人は、19歳の女の子同士の友情物語がつづられたオリジナルノベル「憧れパンデミック」第2話をキュートな声で読み上げ、集まった観客を魅了した。

続いてライブパートに移り、ゲストのi☆Risが「Happy New World☆」「Special Kiss」をパフォーマンス。朗読コーナーのしっとしりた雰囲気から一転して、熱狂的な空気が会場を満たす。MCでは茜屋が観客に挨拶し、「『ノラガミ』で初めて共演して、そのときに一緒に何かやりたいねとずっと話していたら、こんなに早く実現できてうれしいです!」とタカオユキとの再共演を喜んだ。

みみめめMIMIはデビュー曲「センチメンタルラブ」からライブをスタートさせ、コール&レスポンスを繰り広げつつ「瞬間リアリティ」を歌い上げる。タカオユキはMCでi☆Risのライブを初めて観たのが原宿アストロホールだったことを明かし、「一緒にライブができてうれしいです。ありがとうございます!」と彼女たちへの感謝の思いを表した。

「お絵描き」「兎ナミダ」「no name love song」でアグレッシブなモードを提示したあと、タカオユキは「視聴覚アカデミーは朗読会も含め色々新しいことに挑戦したいと思って企画したので、新曲を持ってきました!」と新曲「1,2,少女」を初披露。軽やかなアップチューンで会場のオーディエンスを惹き付けた。アンコールではみみめめMIMIとi☆Risのコラボレーションが実現。2組はステージに勢ぞろいするとアニメ「ONE PIECE」の初代主題歌「ウィーアー!」のカバーで、初の「視聴覚アカデミー」に幕を下ろした。

なお次回の「視聴覚アカデミー」は3月3日に原宿アストロホールで行われる。みみめめMIMIのオフィシャルサイトでは、12月21日23:59までチケットの先行予約申し込みを受付中。

視聴覚アカデミー
2014年12月10日 原宿アストロホール セットリスト

i☆Ris

01. Happy New World☆
02. Special Kiss
03. ココロノヲト
04. Make it!
05. ミラクル☆パラダイス

みみめめMIMI

01. センチメンタルラブ
02. 瞬間リアリティ
03. お絵描き
04. 兎ナミダ
05. no name love song
06. 1,2,少女
07. 閃光ハナビ
08. サヨナラ嘘ツキ

アンコール

01. ウィーアー!

みみめめMIMI「視聴覚アカデミーvol.2」

2015年3月3日(火)東京都 原宿アストロホール
<出演者>
みみめめMIMI / and more

※記事初出時、一部イベント名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】