音楽ナタリー

乃木坂46アンダーライブが幕、次期開催も決定

259

「乃木坂46アンダーライブ」追加公演の様子。 (c)乃木坂46LLC

「乃木坂46アンダーライブ」追加公演の様子。 (c)乃木坂46LLC

乃木坂46アンダーメンバーが7月25、26日に東京・AiiA Theater Tokyoで単独ライブを行った。

アンダーメンバーは6月28、29日と7月11、12日に東京・六本木ブルーシアターでも単独ライブを実施しており、今回はその追加公演として開催されたもの。ライブにはアンダーメンバー(伊藤寧々、伊藤万理華、川後陽菜、川村真洋、北野日奈子、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、新内眞衣、中田花奈、中元日芽香、永島聖羅、能條愛未、畠中清羅、樋口日奈、和田まあや)のほか、伊藤かりん、伊藤純奈、佐々木琴子、鈴木絢音、寺田蘭世、山崎怜奈、米徳京花、渡辺みり愛といった研究生、そして7月11日から公演に加わった相楽伊織が出演し、歌とトークで客席を盛り上げた。

ライブは「狼に口笛を」から勢いよくスタート。そのまま「会いたかったかもしれない」「ハウス!」などアッパーチューンを連発し、オープニングから会場の熱気をヒートアップさせた。今回の追加公演ではライブ中盤のユニットコーナーで歌う楽曲および歌唱メンバーをファン投票で決めるという企画が実施され、各公演にてこのライブだけの貴重なユニットパフォーマンスが繰り広げられた。

なお六本木ブルーシアター公演ではライブの合間に、5月30日から6月15日まで開催された舞台「16人のプリンシパル trois(トロワ)」にて披露されたミニコントを、完全な形で再演するミニコーナーも用意。プリンシパル公演ではその場で演じるネタやキャラクターが決まったが、今回は事前にネタとキャストを決定してから本番に臨んだこともあって、メンバーはみなリラックスした表情で、プリンシパル公演以上に作り込んだキャラで会場の笑いを誘った。

ライブ終盤には乃木坂46のシングル表題曲を次々にパフォーマンスする、10分以上にわたるシングルメドレーも披露。25日公演の同メドレーでは2期生のみで歌う「バレッタ」に、同じ2期生ながらも選抜メンバーとして活躍する堀未央奈がサプライズ出演した。同曲のパフォーマンス時には常にセンターポジションが空いた状態で踊っていた2期生メンバーだったが、この日は堀が同ポジションに入ると会場は熱狂的な盛り上がりを見せる。「お邪魔します!」と挨拶してから同期メンバーと一緒に歌い踊った堀は、「今日は(矢田)里沙子がいませんが、2期生での『バレッタ』いかがでしたか? これからもがんばります! ありがとうございました!」と笑顔でファンにメッセージを送った。

千秋楽となった26日夜公演では、伊藤万理華が観客に向けてアンダーライブ成功について、涙ながらに感謝の言葉を述べる一幕も。さらにアンコールでは、「セカンドシーズン」と題して今後もアンダーライブが開催されることがサプライズ発表された。そしてアンコール最後の曲「乃木坂の詩」を終え、ライブはすべて終了したかと思われたが、観客からの鳴り止まない声援と拍手に応えるようにメンバーがステージに再登場。ダブルアンコールとして「ロマンスのスタート」をパフォーマンスして、全10公演におよぶアンダーライブを締めくくった。

なお「乃木坂46アンダーライブ セカンドシーズン」の開催日程など詳細は、追ってオフィシャルサイトでアナウンスされる。

※記事初出時、本文に事実と異なる記載がありました。訂正してお詫びいたします。

「乃木坂46アンダーライブ」追加公演
2014年7月25、26日 AiiA Theater Tokyo セットリスト

7月25日(金)公演

Overture
01. 狼に口笛を
02. 会いたかったかもしれない
03. ハウス!
04. ロマンティックいか焼き
05. 涙がまだ悲しみだった頃
06. 扇風機
07. 生まれたままで
08. ユニットコーナー
 孤独兄弟 ~ せっかちなかたつむり ~ 私のために 誰かのために ~ 他の星から
09. シャキイズム
10. 春のメロディー
11. 左胸の勇気
12. ここにいる理由
13. シングルメドレー
 制服のマネキン ~ 走れ!Bicycle ~ ぐるぐるカーテン ~
 君の名は希望 ~ バレッタ ~ 気づいたら片想い ~ おいでシャンプー ~ ガールズルール
14. 初恋の人を今でも
<アンコール>
15. 夏のFree&Easy
16. 13日の金曜日
17. 乃木坂の詩

7月26日(土)昼公演

Overture
01. 狼に口笛を
02. 会いたかったかもしれない
03. ハウス!
04. ロマンティックいか焼き
05. 春のメロディー
06. 左胸の勇気
07. ユニットコーナー
 孤独兄弟 ~ コウモリよ ~ やさしさとは ~ ここじゃないどこか
08. 指望遠鏡
09. 涙がまだ悲しみだった頃
10. 扇風機
11. 生まれたままで
12. ここにいる理由
13. シングルメドレー
 制服のマネキン ~ 走れ!Bicycle ~ ぐるぐるカーテン ~
 君の名は希望 ~ バレッタ ~ 気づいたら片想い ~ おいでシャンプー ~ ガールズルール
14. 初恋の人を今でも
<アンコール>
15. 夏のFree&Easy
16. 13日の金曜日
17. 乃木坂の詩

7月26日(土)夜公演

Overture
01. 狼に口笛を
02. 会いたかったかもしれない
03. ハウス!
04. 指望遠鏡
05. 涙がまだ悲しみだった頃
06. 扇風機
07. 生まれたままで
08. ユニットコーナー
 せっかちなかたつむり ~ 他の星から ~ でこぴん ~
 やさしさとは ~ やさしさなら間に合ってる ~
 海流の島よ ~ 渋谷ブルース ~ ダンケシェーン
09. ロマンティックいか焼き
10. 春のメロディー
11. 左胸の勇気
12. ここにいる理由
13. シングルメドレー
 制服のマネキン ~ 走れ!Bicycle ~ ぐるぐるカーテン ~
 君の名は希望 ~ バレッタ ~ 気づいたら片想い ~ おいでシャンプー ~ ガールズルール
14. 初恋の人を今でも
<アンコール>
15. 夏のFree&Easy
16. 13日の金曜日
17. 乃木坂の詩
<ダブルアンコール>
18. ロマンスのスタート

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】