音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46相楽伊織、今夜のライブに初登場

203

乃木坂46研究生の相楽伊織が本日7月11日、東京・六本木ブルーシアターで行われた「乃木坂46アンダーライブ」にサプライズ出演した。

相楽がファンの前に姿を見せるのは、6月14日に東京・赤坂ACTシアターで行われた「16人のプリンシパル trois(トロワ)」にてお披露目されて以来のこと。さらに7月8日にナタリーのグラビア企画を通じてメディアに初登場したことがファンの間で大きな話題となっていた。

本日相楽が最初に登場した曲は「バレッタ」。イントロが流れ始めるとステージ後方から相楽が登場し、ほかのメンバーに加わる。そして歌に入るタイミングでメンバーが袖に捌けて、ステージ上には相楽1人に。突然の展開に観客は驚きの声を上げつつも、大歓声で彼女を迎えた。相楽は緊張しながらもソロでオープニングのサビパートを歌い切り、その後ほかのメンバーも再びステージに戻ってパフォーマンスが繰り広げられた。

本編最後のMCで伊藤万理華が「今日のアンダーライブで初めて参加したメンバーがいます!」と相楽を紹介すると、彼女は「2期生、研究生の16歳、高校2年生の相楽伊織です!」と元気いっぱいに挨拶した。この日、相楽はアンコール含め7曲に参加。公演中には初々しい仕草を見せ、最後には涙を流しながらも緊張の初ライブを終えた。

また本日の公演では、7月25、26日に東京・渋谷AiiAシアターで開催される乃木坂46アンダーライブで聴きたいユニット曲とその曲の歌唱メンバーを乃木坂46モバイル会員から募集すること、アンダーメンバーの新番組「のぎ天」が本日から楽天SHOWTIME!にて配信されていることも告知された。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

なおナタリーでは終演後、初ライブを終えた相楽に話を聞いた。

相楽伊織コメント

すっごい緊張しました。ステージに出てみたら、ファンの皆さんが伊織しか出ていないから伊織のことだけを観ていて……大人数の人に観られるということが初めてだったので、すごいびっくりしましたけど、でもうれしかったです! 客席が埋まってるのを(ステージから)観たことがなかったので、こういう感じなんだっていうことがわかりました。

(自分1人でステージに出て行くと聞いたときは)なんか「いいのかな?」って思いました。たぶんこんなこと、これから先そんなにない貴重なことだと思うし。でも、またそういうことができるように、これからもがんばりたいです。

今日は歌詞を間違っちゃったりして、残念でした……。自分としては全然納得いってなくて。すごく悔しかったです。

私はダンスが苦手なんです。たぶん研究生でも1、2を争うぐらい下手なんじゃないかっていうぐらい。本当に大変でしたけど、みんながすごく助けてくれました。

とにかく明日はもう1回振りを確認して、歌詞もちゃんと歌えるように、とにかく、がんばります!

音楽ナタリーをフォロー