三浦直之演出「SLAPSTICKS」開幕、木村達成「クリスマスプレゼントとして届けたい」

4

362

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 101 223
  • 38 シェア

KERA CROSS「SLAPSTICKS」が、昨日12月25日に東京・シアター1010で開幕した。

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

大きなサイズで見る(全12件)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

これは、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下KERA)の作品をさまざまな演出家の手で立ち上げる企画「KERA CROSS」の第4弾。今回は、1993年にナイロン100℃で初演され、2003年にはオダギリジョー主演で再演された「SLAPSTICKS」を、ロロ三浦直之の演出で立ち上げる。劇中では、サイレント映画からトーキーへ転換期を迎えたハリウッドを舞台に、映画への愛と希望にあふれる1人の青年を中心としたロマンチックコメディが展開する。

若き助監督ビリー・ハーロック役を演じる木村達成は、開幕に際し「クリスマスが初日、浮かれつつもいい緊張感の中、皆様にクリスマスプレゼントとしてこの作品を届けられればと思いますので、お楽しみに!!」とコメント。

ビリーの初恋の相手アリス・ターナー役を務める桜井玲香は「儚くかけがえのない時間が流れる、素敵な作品に仕上がっています。劇場でお待ちしております」とメッセージを送り、中年のビリー役を担う小西遼生は「喜劇は悲劇、嘘とまことの境界にある曖昧な感情を、それぞれの人生と重ね合わせ楽しんで頂きながら、映画を愛し命をかけていた人たちの姿を通して、ご覧頂く皆様の今日の喜びや、明日への活力になればと思います」と思いを語った。

今作にはそのほか、壮一帆金田哲はんにゃ)、元木聖也黒沢ともよマギー、そしてロロの亀島一徳篠崎大悟島田桃子望月綾乃森本華が出演。シアター1010公演は本日26日まで。本作はこのあと、1月8日から10日まで大阪・サンケイホールブリーゼ、14日から16日まで福岡・博多座、28日に愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール、2月3日から17日まで東京・シアタークリエで上演される。

木村達成 コメント

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

やっと待ちに待った初日の幕が上がります。楽しみながら千秋楽まで怪我なく無事公演ができるように、最後まで気を緩めず演じていきたいと思います。クリスマスが初日、浮かれつつもいい緊張感の中、皆様にクリスマスプレゼントとしてこの作品を届けられればと思いますので、お楽しみに!!

桜井玲香 コメント

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

遂に幕が上がるという高揚感で胸がいっぱいです。

夢みる人たちが、その夢のため一生懸命生きる姿に奮い立たされる瞬間が沢山詰め込まれています。

儚くかけがえのない時間が流れる、素敵な作品に仕上がっています。劇場でお待ちしております。

小西遼生 コメント

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」より。(写真提供:東宝演劇部)[拡大]

過ぎた時間を思い出す時、バタバタと忙しなく生きていた時間ほど、それは鮮明に蘇り、愛おしく感じます。もちろんその分、後悔もきっと沢山。

喜劇は悲劇、嘘とまことの境界にある曖昧な感情を、それぞれの人生と重ね合わせ楽しんで頂きながら、映画を愛し命をかけていた人たちの姿を通して、ご覧頂く皆様の今日の喜びや、明日への活力になればと思います。そして、サイレントコメディ映画の魅力も知って頂けたなら幸いです。

壮一帆 コメント

いよいよ初日を迎えようとしている今、ワクワクとドキドキが止まりません。

歌もダンスもないストレートプレイはほんの少しの緩みがリズムを狂わせてしまうので、本番に向けて良い集中ができるよう調整していきたいですし、何より観に来て下さるお客様とこのストーリーの面白さを共有したいです!

カンパニーの良い空気が良いお芝居に繋がるよう、心してのぞみたいと思います。

金田哲 コメント

皆様! 12月25日に最高のクリスマスプレゼントを用意させて頂きました! 凄く素敵なモノが出来上がりました! ほんとにいいです! 名作です! 1920年代のハリウッドに登場する個性豊かなキャラクター達が放つピュアな気持ちと喜劇と悲劇を彷徨ったロスコー・アーバックルを是非、ご堪能ください!

元木聖也 コメント

いよいよ「SLAPSTICKS」始まります! 無声映画の面白さや、この時代にあったいろんな困難や葛藤など見どころがたくさんあります! 昔の人は「こんなふうに映画を作っていたんだ」というのも、この舞台を観ていただければ分かるとおもいます。また、この舞台に出てくる役で、本当にその時代に生きていた人も出てきます。そんな事を思いながら観て、観終わった後に調べてもらったりしたら、より面白いかもしれません。映画にかける熱い想いを持った人達がたくさん出てくる「SLAPSTICKS」楽しみにしててください!

黒沢ともよ コメント

初めて台本を読んだ時に感じたわくわくがどんどん色や湿度を変えて、さらにさらにと膨らんでいくのを感じています。

“わたしたちの「SLAPSTICKS」”をたくさんの方に体感してもらえたら嬉しいです。大切に誠実に努めます。よろしくお願いいたします。

マギー コメント

私、このカンパニーの最年長おじさんの経験をもってしても、今回の作品が、どんなお客さんたちに、どんな風に届くか、幕が開くまで皆目、見当がつきません。そんな初舞台のような不安とワクワクで迎える初日。笑いに命を懸けた先人たちの熱い思いを込めて。若者たちとともに、いざ。

この記事の画像(全12件)

KERA CROSS 第4弾「SLAPSTICKS」

2021年12月25日(土)・26日(日)
東京都 シアター1010

2022年1月8日(土)~10日(月・祝)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2022年1月14日(金)~16日(日)
福岡県 博多座

2022年1月28日(金)
愛知県 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

2022年2月3日(木)~17日(木)
東京都 シアタークリエ

作:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出:三浦直之
出演:木村達成桜井玲香小西遼生 / 壮一帆金田哲はんにゃ)、元木聖也黒沢ともよマギー / 亀島一徳篠崎大悟島田桃子望月綾乃森本華

全文を表示

読者の反応

  • 4

喜劇映画研究会 @kigeki_eikenn

三浦直之演出「SLAPSTICKS」開幕、木村達成「クリスマスプレゼントとして届けたい」(舞台写真 / コメントあり) https://t.co/jdObQTEpV5

コメントを読む(4件)

関連記事

ケラリーノ・サンドロヴィッチのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 三浦直之 / 木村達成 / 桜井玲香 / 小西遼生 / 壮一帆 / 金田哲 / はんにゃ / 元木聖也 / 黒沢ともよ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします