千葉雅子×土田英生「徒花に水やり」に田中美里・桑原裕子・岩松了

278

MONOの土田英生が作・演出を手がける「徒花に水やり」が、12月15日から19日まで東京のザ・スズナリ、22・23日に兵庫のAI・HALLで上演される。

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業 VOL.2「徒花に水やり」ビジュアル(撮影:江森康之)

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業 VOL.2「徒花に水やり」ビジュアル(撮影:江森康之)

大きなサイズで見る(全3件)

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業 VOL.2「徒花に水やり」チラシ表

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業 VOL.2「徒花に水やり」チラシ表[拡大]

本公演は、猫のホテルの千葉雅子と土田がタッグを組んで送る舞台製作事業の第2弾。同ユニットでの公演は、2014年に上演された千葉と土田の二人芝居「姐さん女房の裏切り」以来となる。5人の俳優が織りなす会話劇「徒花に水やり」には、千葉と土田のほか、田中美里、KAKUTAの桑原裕子岩松了がキャスティングされた。

地方を拠点にした暴力団・日和組は、上部組織からの無理な要求、組長だった日和清凪の死をきっかけに廃業。その組長には長女の千秋、長男の春吉、次女のフユ、三女の奈津実という4人の子供がいて……。

上演に際し、土田は「またやりたいという思いを持ち続けつつ時は流れ、いよいよ第二弾が動き出した。しかも今回は田中美里さん、桑原裕子さん、そして岩松了さんという夢のような三人も参加してくれることになった。前作の世界観を踏襲しつつ、よりグレードの高い濃密な会話劇を上演するつもりだ。こんなに楽しいことはない」と期待を語った。

チケットの一般販売は10月30日にスタート。なお本公演はオンライン配信も予定されている。視聴料金は2500円で、配信期間は12月24日から31日まで。

土田英生コメント

10年ほど前、千葉雅子さんと久しぶりに再会した。同じ時期に東西で小劇場を続けて来た同志のような思いから二人でユニットを立ち上げた。そして8年前「姐さん女房の裏切り」という二人芝居をやった。手応えもあって翌年には全国を回った。またやりたいという思いを持ち続けつつ時は流れ、いよいよ第二弾が動き出した。しかも今回は田中美里さん、桑原裕子さん、そして岩松了さんという夢のような三人も参加してくれることになった。前作の世界観を踏襲しつつ、よりグレードの高い濃密な会話劇を上演するつもりだ。こんなに楽しいことはない。

この記事の画像(全3件)

千葉雅子×土田英生 舞台製作事業 VOL.2「徒花に水やり」

2021年12月15日(水)~19日(日)
東京都 ザ・スズナリ

2021年12月22日(水)・23日(木)
兵庫県 AI・HALL

作・演出:土田英生
出演:田中美里桑原裕子 / 千葉雅子、土田英生 / 岩松了

全文を表示

千葉雅子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 千葉雅子 / 土田英生 / 田中美里 / 桑原裕子 / 岩松了 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします