ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

桑原裕子

クワバラユウコ

1976年東京都生まれ。劇作家、演出家、俳優。96年にKAKUTAを立ち上げ、作・演出・出演の3役を務める。阿佐ヶ谷スパイダース、双数姉妹、道学先生、ブラジルなどへ客演するほか、舞台、映像、ラジオ、ノベライズ小説、ゲームシナリオなどさまざまな分野へ脚本を提供。2009年にKAKUTA「甘い丘」再演で第64回文化庁芸術祭芸術祭新人賞を受賞、11年には世田谷パブリックシアターに書き下ろした「往転」が岸田國士戯曲賞、鶴屋南北戯曲賞の最終候補作として選出される。また同年、ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」の潤色・作詞・演出を担当。15年には「痕跡(あとあと)」が第18回鶴屋南北戯曲賞を受賞した。18年4月に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT芸術文化アドバイザーに就任予定。

桑原裕子のニュース

ステージナタリーをフォロー