仁左衛門「恋飛脚大和往来」&芝翫・七之助「京人形」がテレビ初放送

194

2019年上演の「恋飛脚大和往来 封印切」と、2020年上演の「銘作左小刀 京人形」が、CS衛星劇場で7月にテレビ初放送される。

「恋飛脚大和往来 封印切」より。(c)松竹株式会社

「恋飛脚大和往来 封印切」より。(c)松竹株式会社

大きなサイズで見る(全3件)

「銘作左小刀 京人形」より。(c)松竹株式会社

「銘作左小刀 京人形」より。(c)松竹株式会社[拡大]

「<シネマ歌舞伎>『喜撰/棒しばり』」ビジュアル(c)松竹株式会社

「<シネマ歌舞伎>『喜撰/棒しばり』」ビジュアル(c)松竹株式会社[拡大]

7月2日16:00から放送される「恋飛脚大和往来 封印切」は、片岡仁左衛門片岡孝太郎片岡愛之助澤村由次郎坂東彌十郎片岡秀太郎の顔合わせで披露された作品。劇中では、飛脚問屋亀屋の養子忠兵衛(仁左衛門)が、恋人の傾城・梅川(孝太郎)を身請けするために罪を犯す姿が描かれる。本公演で仁左衛門は、自身の当たり役である忠兵衛を約30年ぶりに勤めた。

中村芝翫が彫工の名人・左甚五郎、中村七之助が京人形の精に扮した舞踊劇「銘作左小刀 京人形」は、7月6日17:15から放送される。本作には芝翫と七之助のほか、市川門之助坂東新悟中村福之助中村松江が出演。なお「恋飛脚大和往来 封印切」と「銘作左小刀 京人形」は、いずれも東京・歌舞伎座で上演された演目だ。

また、7月17日9:00からは坂東三津五郎ら出演の「《シネマ歌舞伎》喜撰/棒しばり」をオンエア。CS衛星劇場では今後、「《シネマ歌舞伎/三谷かぶき 月光露針路日本 風雲児たち》」、「《シネマ歌舞伎》京鹿子娘二人道成寺」、「シネマ歌舞伎/野田版・鼠小僧」も放送される予定だ。

この記事の画像(全3件)

CS衛星劇場「恋飛脚大和往来 封印切」

2021年7月2日(金)16:00~

出演:片岡仁左衛門片岡孝太郎片岡愛之助澤村由次郎坂東彌十郎片岡秀太郎

CS衛星劇場「銘作左小刀 京人形」

2021年7月6日(火)17:15~

出演:中村芝翫市川門之助坂東新悟中村福之助中村松江中村七之助

CS衛星劇場「<シネマ歌舞伎>『喜撰/棒しばり』」

2021年7月17日(土)9:00~

「喜撰」出演:坂東三津五郎中村時蔵 ほか
「棒しばり」出演:中村勘三郎、坂東三津五郎、坂東彌十郎

全文を表示

関連記事

片岡仁左衛門のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 片岡仁左衛門 / 片岡孝太郎 / 片岡愛之助 / 澤村由次郎 / 坂東彌十郎 / 片岡秀太郎 / 中村芝翫 / 市川門之助 / 坂東新悟 / 中村福之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします