舞台「死神遣いの事件帖」ライブ配信決定、メインキャストそろったキービジュアルも

1926

舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」にて、7月23日19:00開演回のライブ配信が決定。併せて本作のキービジュアルが公開された。

舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」キービジュアル

舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」キービジュアル

大きなサイズで見る(全15件)

配信は、ライブ配信サービスのStreaming+とPIA LIVE STREAMで実施され、視聴チケットの販売は本日7月16日から26日21:00まで受け付けられる。アーカイブは、26日23:59まで視聴可能だ。このたびお披露目されたキービジュアルには、庄司新之助役の崎山つばさ、十蘭役の安井謙太郎らメインキャストの扮装姿が収められた。

本作は、東映と東映ビデオによる、ムービー(映画)とステージ(演劇)の融合を目指すプロジェクト「東映ムビ×ステ」の第2弾。舞台版では毛利亘宏が脚本・演出を務め、出演者には崎山、安井のほか、陳内将松浦司松本寛也北川尚弥櫻井圭登伊藤優衣エリザベス・マリー田邉幸太郎輝馬谷口賢志山崎銀之丞らが名を連ねている。

公演は7月23日から8月2日まで東京・サンシャイン劇場、5日から9日まで大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ、13日に福岡・福岡サンパレス、15日に広島・上野学園ホールにて。なお本公演では新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、来場者の体温確認、アルコール消毒液の設置、スタッフのマスク着用、場内の換気などが実施される。

この記事の画像(全15件)

舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」

2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)
東京都 サンシャイン劇場

2020年8月5日(水)~9日(日)
大阪府 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

2020年8月13日(木)
福岡県 福岡サンパレス

2020年8月15日(土)
広島県 上野学園ホール

原案:須藤泰司
脚本・演出:毛利亘宏
出演:崎山つばさ安井謙太郎 / 陳内将松浦司松本寛也北川尚弥櫻井圭登伊藤優衣エリザベス・マリー田邉幸太郎輝馬谷口賢志 / 山崎銀之丞 / 川本裕之、橋本由希子、平井琴望、杉山諒二、宮川康裕、前田りょうが

関連記事

崎山つばさのほかの記事

リンク