ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル戯曲コンペ、最優秀作品が決定

32

神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル戯曲コンペティションの審査会が昨日12月15日に神奈川・ヨコハマNEWSハーバーにて行われ、小野寺邦彦作「モダン・ラヴァーズ・アドベンチャー」が最優秀作品賞を受賞した。

神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル戯曲コンペティションは、神奈川かもめ短編演劇祭を前身とする、20分の短編演劇作品を対象としたフェスティバル・神奈川かもめ「短編演劇」フェスティバル2019(かもフェス'19)の1プログラム。戯曲コンペティションの大賞受賞作は、3月21日から24日に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで開催される「神奈川かもめ『短編演劇』フェスティバル2019(かもフェス'19)」本戦にて、中屋敷法仁の演出で柿喰う客により上演される。

「神奈川かもめ『短編演劇』フェスティバル2019(かもフェス'19)本戦」

2019年3月21日(木・祝)~24日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

ステージナタリーをフォロー