ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

スペースノットブランク、せんがわ劇場演劇コンクール受賞作&新作を上演

38

スペースノットブランク「ラブ・ダイアローグ・ナウ」初演より。(c)AkiraAonisai

スペースノットブランク「ラブ・ダイアローグ・ナウ」初演より。(c)AkiraAonisai

スペースノットブランク「ラブ・ダイアローグ・ナウ / ネイティブ」が、東京・調布市せんがわ劇場で5月10日から13日まで上演される。

小野彩加中澤陽からなるスペースノットブランクは、去年2017年に開催された第8回せんがわ劇場演劇コンクールのグランプリ受賞公演として、今回2作品を披露。グランプリ受賞作の「ラブ・ダイアローグ・ナウ」を新たに作り変え、新作「ネイティブ」と交互に上演する。

「ラブ・ダイアローグ・ナウ」では、男性1人と女性3人の出演者による“説明の交錯”によって男女の出会いの過程が描かれ、一方の「ネイティブ」は、9人の出演者と観客がそれぞれの“次元”を共有する“パフォーマンス”が繰り広げられる。なお各作品の初日終演後には、出演者によるアフタートークが実施される。

スペースノットブランク「ラブ・ダイアローグ・ナウ / ネイティブ」

2018年5月10日(木)~13日(日)
東京都 調布市せんがわ劇場

「ラブ・ダイアローグ・ナウ」

演出:中澤陽
出演:秋山遊楽、荒木知佳、鈴木望生、札内茜梨

「ネイティブ」

演出:中澤陽
出演:小野彩加、馬田佳織、近藤千紘、芝田和、西井裕美、花井瑠奈、河井朗古賀友樹、小松大二郎

ステージナタリーをフォロー