ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

いのうえひでのり演出「近松心中物語」イメージソングは石川さゆり

130

シス・カンパニー公演「近松心中物語」が、1月10日から2月18日まで東京・新国立劇場 中劇場にて上演。同公演のイメージソングを石川さゆりが歌唱することが明らかになった。

石川が歌うイメージソング「こゝろ花」は、1月3日にリリースされる新曲「夫婦人情」にカップリング曲として収録される。

「近松心中物語」は、秋元松代原作、蜷川幸雄演出により1979年に初演された作品。今回演出を担当するのは、2009年に上演されたシス・カンパニー主催公演「怪談 牡丹燈籠」と、13年の「今ひとたびの修羅」を手がけた劇団☆新感線・いのうえひでのりだ。また出演には、堤真一宮沢りえ池田成志小池栄子市川猿弥立石涼子小野武彦銀粉蝶といった面々が名を連ねている。

シス・カンパニー公演「近松心中物語」

2018年1月10日(水)~2月18日(日)
東京都 新国立劇場 中劇場

作:秋元松代
演出:いのうえひでのり
出演:堤真一宮沢りえ池田成志小池栄子 / 市川猿弥立石涼子小野武彦銀粉蝶 /(以下五十音順)池田倫太朗、伊藤安那、大久保祥太郎、大野香織、大原康裕、金松彩夏、駒井健介、陳内将、高柳絢子、内藤裕志、山崎美貴、山田悠介吉野実紗、頼経明子 ほか

※高柳絢子の「高」ははしご高が正式表記。

ステージナタリーをフォロー