ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

玉田企画、若者たちの裏切りとだまし合い描く新作「あの日々の話」

41

青年団リンク 玉田企画「あの日々の話」が、7月7日から18日まで、東京・アトリエ春風舎にて上演される。

本作は、仲のよかった若者同士の裏切り、だまし合いを描いた青春群像劇。素直に友を信じ、恩師を尊敬する己の純粋さが誇りだった彼らは、まさか自分たちが欲にまみれ、権謀術数の限りを尽くす人間になるとは思っていなかった。

作・演出を手がける玉田真也は「大学デビューしたような若者たち」に感じる痛々しさから本作を着想しつつ、一方で、観客には「こういう部分自分にもあるかも」と感じてもらえるような作品を目指すと語っている。

玉田真也コメント

こんにちは。
玉田企画の玉田です。
今回の玉田企画の公演は、仲良しだった若者が裏切ったり騙し合ったりする青春群像劇です。

以前に、『果てまでの旅』という作品で「イケてない中学生男子が修学旅行で勇気を振りしぼって女子部屋にいくが、こてんぱんに敗北する」というのをやったのですが、今回はその大学生版というような雰囲気の作品になってます。
大学デビューしたようなイタイ若者たちがいきがったり調子にのったりしてる様を、「こいつらイタイなぁ」とか「いるいるこういう奴ら!」みたいに見ていながらも、「いやでもこういう部分自分もあるかも…」みたいにたまにドキッとできるような作品にしたいです。
よろしくお願いします!

青年団リンク 玉田企画「あの日々の話」

2016年7月7日(木)~18日(月・祝)
東京都 アトリエ春風舎

作・演出:玉田真也
出演:近藤強、森岡望、前原瑞樹、木下崇祥、菊池真琴高田郁恵(「高」ははしご高が正式表記)、長井短、野田慈伸、山科圭太、玉田真也

ステージナタリーをフォロー