音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48、メンバー60名が被災地訪問「支援活動続けていく」

119

AKB48グループが昨日3月11日、東日本大震災の被災地である東北3県10カ所を訪問した。

これはAKB48グループが被災地で行ってきた復興支援活動“「誰かのために」プロジェクト”の一環で、東日本大震災から丸2年が経った昨日、被災した地域を合計60名のメンバーが訪問。震災追悼施設での献花などを行うとともに集まった人たちのためにライブパフォーマンスの披露や握手会などを行った。

岩手県釜石市を訪れた高橋みなみは「私たちができることは絶対にあると思っている。48グループを通じて皆さんと触れ合い、話を伺ったりライブを行ったりすることで笑顔になっていただければと、微力でも活動を続けていきたいです」と今後も継続的に被災地を訪問し支援活動を行うと語った。

そして岩手県大槌町を訪問した大島優子は「2年前にお邪魔したときは、被災地の皆さんとお話してもどう答えたらいいかわからなかったんです。でも今日は『2年前に受験がんばってねって声をかけてもらって受かりました!』って言ってくれた学生さんがいて、昔話を友達や親戚としているようでうれしかったです。2年前に始めたことが今につながっているんだなと思いました」とこれまでの活動を通して被災地の方々との絆が深まったことを喜んだ。

またこの日は東京・秋葉原のAKB48劇場、愛知・栄のSKE48劇場、大阪・難波のNMB48劇場、福岡・博多のHKT48劇場の全国4カ所で「東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト2013~」として公演を実施。公演前のリハーサルでは震災の起こった14:46になると全メンバーが黙祷を捧げた。公演はそれぞれの劇場ごとに特別なセットリストが組まれ、メンバーそれぞれが思いを込めたパフォーマンスを披露した。

なお、この公演は動画配信サービス「LIVE!! ON DEMAND」で現在無料配信されている。

被災地訪問ライブ セットリスト

01. 会いたかった
02. ヘビーローテーション
03. 風は吹いている
04. ギンガムチェック
05. Everyday、カチューシャ
06. 誰かのために -What can I do for someone?-
07. フライングゲット
08. So long!
09. 真夏のSounds good!
10. ファースト・ラビット
11. 大声ダイヤモンド
12. 掌が語ること

東日本大震災復興支援特別公演~誰かのためにプロジェクト~ セットリスト

■AKB48劇場

01. 誰かのために -What can I do for someone?-
02. フライングゲット
03. 風は吹いている
04. 真夏のSounds good!
05. ギンガムチェック
06. BINGO!
07. So long!
08. 僕の太陽
09. 掌が語ること

■SKE48劇場

01. 風は吹いている
02. 愛の数
03. 手をつなぎながら
04. To be continued.
05. 桜の花びらたち
06. 強き者よ
07. 1!2!3!4! ヨロシク!
08. チョコの奴隷
09. 誰かのために -What can I do for someone?-
10. 掌が語ること

■NMB48劇場

01. 風は吹いている
02. 未来の扉
03. オーマイガー!
04. 君が星になるまで
05. タンポポの決心
06. みなさんもご一緒に
07. 誰かのために -What can I do for someone?-
08. 青春のラップタイム
09. 掌が語ること

■HKT48劇場

01. 未来の扉
02. 君のことが好きやけん
03. 青空のそばにいて
04. Dear my teacher
05. 大声ダイヤモンド
06. 風は吹いている
07. HKT48
08. 誰かのために -What can I do for someone?-
09. お願いヴァレンティヌ
10. スキ!スキ!スキップ!
11. 掌が語ること

音楽ナタリーをフォロー