音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

八代亜紀、30年ぶり米国公演で名曲ジャズ版披露も

81

八代亜紀が3月27日に30年ぶりとなるアメリカ公演を開催する。

昨年10月にジャズアルバム「夜のアルバム」をリリースした八代。今回の公演ではアメリカ・ニューヨークにある有名ジャズクラブ「バードランド」を会場に、彼女が尊敬するジャズシンガーのヘレン・メリルと同じステージに立つ。当日はお互いのソロ歌唱に加えデュエットも披露される予定で、日米を代表するシンガー2人の共演に期待が高まる。

また八代は1月16日に行われた映画「ジャズ・シンガー」の特別上映会に出席し、「夜のアルバム」に収録されている「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」と「クライ・ミー・ア・リヴァー」の2曲を披露。八代はアメリカ公演について「まだ心の準備が整ってなくドキドキ。『舟歌』や『雨の慕情』をジャズバージョンで歌う予定」と明かした。

AKI YASHIRO with Special Guest Helen Merrill(仮)

2013年3月27日(水) アメリカ ニューヨークバードランド

音楽ナタリーをフォロー