音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

渡辺麻友、ソロイベントで「総選挙1位目指す」宣言

140

昨日1月19日、千葉・幕張メッセにて渡辺麻友の3rdシングル「ヒカルものたち」発売記念ソロライブ「~みんなで“ヒカルもの”を見つけよう~」が開催された。

このイベントは1月13日の愛知・ポートメッセなごやと昨日の幕張メッセの2カ所で2公演ずつ計4回「ヒカルものたち」のCD購入者を対象に行われ、約15万人から抽選で選ばれた合計1万4千人(名古屋6,000人、千葉8,000人)が会場に集まった。

ライブはオリコンウィークリーチャート1位を獲得した「ヒカルものたち」からスタート。同曲のメインビジュアルでもある“アンドロイドまゆゆ”の衣装に身を包んだ渡辺が登場し、会場は一気にヒートアップする。続く「マユユロイド」では“まゆゆコール”のコール&レスポンスが行われ、「ハートのスープ」ではたくさんの風船をあしらった特製のトロッコが登場。そのトロッコに渡辺が乗り込み、会場を一周しながら歌を披露した。

ここで衣装チェンジのため一旦渡辺がステージ裏に消えると、架空のラジオ番組「渡辺麻友のスマイルレディオ」がオンエアされる。これは渡辺が初主演したドラマ「さばドル」の劇中に登場した番組で、今回のライブのために収録されたもの。この番組中で渡辺は「ヒカルものたち」を初めて聴いたときの感想として「エレクトロサウンドな楽曲で新境地だなって思いました。歌詞の意味は難しかったですけど結構深いメッセージにもなっていますので、たくさん聴いてほしいです」と新曲をアピールした。

ラジオ番組が終わると再び渡辺が登場。「ヒカルものたち」のカップリング曲でアニメ映画「ねらわれた学園」の主題歌にもなった「サヨナラの橋」を、自身が演じたナツキと同じ制服姿で披露した。

そしてライブ本編は7曲目の「小指の微笑み」で終了。アンコールでは1stシングル「シンクロときめき」を披露し、会場と一体となった渡辺は「皆さんからいただいたたくさんの愛を、少しでも恩返しできるようこれからもがんばっていきます」と感謝の思いをファンに伝えた。

ここで「ヒカルものたち」がオリコンウィークリーチャート1位を獲得したことを祝し、サプライズのケーキがステージに登場。大好きなミルフィーユの2段重ねを目の当たりにし、渡辺のテンションは最高潮に。1位を獲得した感想を求められると「いつかソロでも1位を取りたいと思っていたので本当に幸せです。皆さんありがとうございました」と喜びを語った。

ライブ後に今後の目標を訊かれた渡辺は「今回はシングルの発売を記念したイベントでしたが、今度はワンマンライブをやってみたいです」とアピール。さらに今年のAKB48選抜総選挙の話題になると「まだ今年も行われるかわかりませんが、もし行われるのであれば1位を狙いたいです」と宣言。この発言には会場に集まったファンからも大きな歓声と拍手が起こった。

渡辺麻友3rdシングル「ヒカルものたち」発売記念ソロライブ「~みんなで“ヒカルもの”を見つけよう~」セットリスト

01. ヒカルものたち
02. マユユロイド
03. 大人ジェリービーンズ
04. ハートのスープ
05. サヨナラの橋
06. 地平線の彼方はどこにある?
07. 小指の微笑み
<アンコール>
08. シンクロときめき

音楽ナタリーをフォロー