音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Dancing Dolls、原宿で竹の子族風ダンスをレクチャー

48

シングル「タッチ-A.S.A.P.- / 上海ダーリン」でデビューしたDancing Dollsが、9月16日に東京・原宿竹下通りのフードコート「ドリーム*ステーション ジョル原宿」にてリリース記念イベントを開催した。

イベントには、原宿での開催とあり女子中高生を中心とした約300人が集まった。Dancing Dollsのメンバーは、同世代の観客を前に得意のダンスパフォーマンスを披露。鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)提供曲「メロメロバッキュン」のサビに合わせ、竹の子族をモチーフとしたオリジナルの“原宿ダンス”を観客にレクチャーし、一緒に踊る場面もあった。

さらに彼女たちはクレープ屋「Pearl Lady(パールレディ)」に体験入店。大阪在住のメンバーたちは「原宿と言えばクレープ! 憧れのクレープ屋さんの衣装を着れてすごくうれしかった」と初体験の喜びを語り、原宿で人気のクレープの味をアピールした。

イベント終了後、メンバーは「同世代の女の子もたくさんいるこのような場所でイベントができて、新鮮で、楽しかったです! きゃりーぱみゅぱみゅさんのように原宿から世界に知られるような存在になりたいです」と、今後の目標を語った。

音楽ナタリーをフォロー