音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ヴァセリンズ河口湖ライブに相対性理論、小山田圭吾出演

343

グラスゴーの伝説的バンド、THE VASELINESが7月1日に山梨・河口湖ステラシアター大ホールで来日公演を実施する。

ユージン・ケリーとフランシス・マッキーが中心となって結成されたTHE VASELINES。1980年代にアルバム「Dum-Dum」1枚だけを残し解散するも、その後にNIRVANAが楽曲をカバーしたことなどにより世界中の音楽ファンが彼らに注目した。その後2008年に再結成して「SUMMER SONIC 2009」で初来日を果たし、2010年には20年ぶりの2ndアルバム「Sex With An X」をリリース。今回の来日公演ではサポートメンバーとして、同郷グラスゴー出身バンドBELLE AND SEBASTIANのスティーヴィー・ジャクソンとボビー・キルディアが参加する。

今回のライブには対バン相手として相対性理論が登場。さらにゲストとして小山田圭吾(Cornelius)が出演する。

会場は車で来場する人のために600台の隣接駐車スペースを無料解放。また電車で来場する人のために富士急線区間でやくしまるえつこ(相対性理論)のアナウンスがオンエアされる。さらに、このイベントのために大瀧詠一「A LONG VACATION」のイラストで知られる永井博がイメージアイコンを描き下ろす。

チケットの一般発売に先駆けて3月24日から先行予約の受付を実施。チケットは6900円で、高校生以下は学生証提示で2000円がキャッシュバックされる。またチケット購入者特典として、河口湖オルゴールの森の入館料割引や富士観光開発各レジャー施設の割引、富士急ハイランド入園料無料といったサービスが実施される。

DUM-DUM PARTY’2012 ~夏の黄金比~ Curated by OFFICE GLASGOW&DUM-DUM LLP

2012年7月1日(日) 山梨県 河口湖ステラシアター 大ホール
OPEN 16:00 / START 17:00
<出演者>
THE VASELINES / 相対性理論 / Guest: 小山田圭吾(Cornelius)

■夏の黄金比-episode1-

音楽ナタリーをフォロー