「すみませんでした」怒髪天が食べラー品切れ問題を謝罪

319

怒髪天メンバーが出演する桃屋「辛そうで辛くない少し辛いラー油」ほか2商品の新CMが、本日10月28日(金)より放送開始となった。

怒髪天の4人が商品品切れについて平身低頭おわびする「辛そうで辛くない少し辛いラー油」新CM「あきらめていた方も!」編。

怒髪天の4人が商品品切れについて平身低頭おわびする「辛そうで辛くない少し辛いラー油」新CM「あきらめていた方も!」編。

大きなサイズで見る(全4件)

増子直純(Vo)出演のCMが大きな話題を呼び、全国のスーパーなどで品切れが続出する大ブームに発展した“食べるラー油”の先駆け商品「辛そうで辛くない少し辛いラー油」。新CM「あきらめていた方も!」編は、怒髪天の4人が「ずっと商品が間に合わなくてすみませんでした!」と消費者に謝罪するユニークな内容に仕上がっている。あたかも桃屋の社員のように気迫のこもった演技を披露している4人に注目だ。

また、「キムチの素」新CM「心に火をつける飯」編、「味付メンマ」新CM「食卓のメインへ」編にも怒髪天の4人が登場。演出を担当した箭内道彦の「自由に演技して!」というオーダーを受け、キャラクター全開の演技を見せている。ちなみに、CM内で使われている筆文字はすべて増子の直筆によるもの。増子は「巨匠になった気分」と文字の擦れ具合を自画自賛しながら、一筆一筆に思いを込めて書き上げた。

なお、この3本の新CMには、怒髪天が新たに書き下ろしたオリジナル楽曲が使われている。CD化は現在のところ未定だが、桃屋オフィシャルサイトでは「キムチの素」CM曲が近日中に配信される予定なので、ファンは楽しみにしておこう。

怒髪天 コメント

辛そうで辛くない少し辛いラー油
増子直純(Vo):コイツは、これまでの俺の人生の中で、記憶に残る衝撃的な美味さBEST3に間違いなく入賞する! あれから何壜空けただろうか(笑)。

上原子友康(G):撮影で最初に食べた時は、本当に「うまっ!」って言っちゃいました。以来、冷蔵庫には欠かせません。無いと何か不安で……(笑)。

清水泰次(B):初めて食べた時の衝撃を今も忘れられない。後追い商品の多さ、史上空前のラー油ブームを巻き起こしたこの「辛そうで辛くない少し辛いラー油」はやはり美味い!

坂詰克彦(Dr):蓋を開けたときの、鮮やかな赤には、食の魔物が住んでいます。初めていただいた時の衝撃は未だ衰えず。既に大定番ですね。

キムチの素
増子:もはや「カレー味」とならび、国民の味となった「キムチ味」。その礎を築いたのは間違いなくコイツだ。その功績はデカい!

上原子:ファンキーな調味料。どこか日本的な味で和製FUNKの感じ。シンプルにキュウリにつけて食べるのが最高(withビール!)。

清水:鍋の季節到来。これで作るキムチ鍋はコクと美味みが抜群! この美味さをあなたにも伝えたい! この冬は桃屋「キムチの素」で決まりだ!

坂詰:キムチを作るのは勿論のこと、汁物や炒め物にと、もう無くてはならない一壜ですね。キムチ以外では、特に炒飯にその威力を発揮すると思います。

味付メンマ
増子:正直、コイツと出会うまではメンマなんて添え物のひとつ、あっても無くても構わない存在だったのに……やられました! これは美味い。

上原子:懐かしい味。ホッとするな~。故郷が恋しくなります(笑)。パスタとかビーフンに刻んで入れるのが最近のお気に入り。

清水:味だけではなく、大きさ・食感に至るまでキメ細かい気配りを感じ、メンマ好きにはたまらない一品。脇役? いや、これはもう食卓の主役だ!

坂詰:とにかくご飯が進んでしまう「おかず」です。食べ始め、注意しないと一度で食べ尽くしてしまうでしょう。

スタッフコメント

小林宏(シニアクリエイティブディレクター)
CM史上初かも知れない「お詫び広告」を、ラー油でやろうと決断された桃屋さんも凄いが、それを切れ味鋭く小気味良いテンポで仕上げてくれた、箭内監督の鮮やかなお手並みも凄い。そして、怒髪天の皆さんの熱演もあって、お蔭さまで狙い通りのユニークな作品になりました。あの大ブームを生んだ、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」だからこそ出来たCMです。「キムチの素」と「味付けメンマ」の方も勢いが良く強烈な印象で、こちらも狙い通りです。スタッフの皆さんありがとうございました。

野口卓矢(クリエイティブディレクター)
怒髪天さん、箭内監督をはじめとする全制作スタッフが、みんな桃屋商品を愛しています。だからこそのCMだと思います。

箭内道彦(演出)
箭内の作るCMは怒髪天ばっかりって思う人がいるかも知れませんが、違います。桃屋さんがどうしても怒髪天にお願いしたい! 合ってる! 美味しそう! 売れる! って言うんです。僕はただ雇われてるだけなんです。

高田和浩(プロデューサー)
今回で第3弾となる怒髪天の皆さんの出演するCM。第1弾より第2弾、そして今回第3弾とますますパワーアップしています。映像も斬新ですが、今回の音楽は、必聴ものです。

本橋周(プロデューサー)
増子さんの表情を見てもらえればわかりますが、本当においしいです。増子さんの力強い直筆テロップにもご注目を!

この記事の画像(全4件)

関連記事

怒髪天のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 怒髪天 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。