音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB48謎の新メンバー江口愛実の正体が明らかに

1091

グリコ「アイスの実」のイメージキャラクターに起用され話題を集めているAKB48の新メンバー江口愛実(えぐちあいみ)。謎に包まれた彼女のすべてが明らかになる「お宝メイキング映像」と、テレビCM「アイスのくちづけ 江口愛実誕生」編が本日6月20日に「アイスの実」オフィシャルサイトで公開された。

12.5期研究生としてAKB48に加入したことが伝えられていた江口愛実だが、その正体は、同じくCMに出演しているAKB48メンバーの顔パーツを組み合わせて誕生した架空のメンバーであることが判明した。江口愛実の顔は、板野友美の鼻、大島優子の髪、篠田麻里子の口、高橋みなみの輪郭、前田敦子の目、渡辺麻友の眉を組み合わせたもの。さらに体は大島優子、声は12期研究生・佐々木優佳里のものが用いられている。

CM撮影当日、板野、大島、篠田、高橋、前田、渡辺の6人は顔の各パーツを組み合わせるため、顔のいたるところにCG合成用の目印となる点をマーキング。1ミリの誤差すら許されない本番では絶対に頭が揺れないよう、頭の両サイドを器具で固定して撮影に挑んだ。この撮影の様子は「お宝メイキング映像」で観ることができる。

また「アイスの実」オフィシャルサイトでは、「AKB48推し面メーカー」と題した企画もスタート。江口愛実のもととなった6人に加え、総勢47人のAKB48メンバーがこの企画に参加しており、各メンバーの髪&輪郭、目&眉、鼻、口を組み合わせて自分だけの“デジタルAKB48メンバー”を生み出すことができる。組み合わせは約500万通り。ぜひここで好みの“推し面”を作ってみよう。

音楽ナタリーをフォロー