般若が早くも新曲「土砂降りでも」発表、飛沫がディレクションしたMVも公開

50

般若が本日2月12日に新曲「土砂降りでも」を配信リリースした。

般若「土砂降りでも」配信ジャケット

般若「土砂降りでも」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全3件)

今年1月に昭和レコードから独立し、新レーベル・やっちゃったエンタープライズを立ち上げた般若。前作「覚えてる」から約1カ月という短いスパンでリリースされる「土砂降りでも」は、NAOtheLAIZAによるピアノの音色が印象的なトラックに、 般若が昔の仲間との思い出を振り返ったリリックを乗せた1曲となっている。

YouTubeでは、映像作家・飛沫がディレクションを手がけた本楽曲のミュージックビデオを公開中。撮影で土砂降りの雨に打たれた般若は、「昼は暖かったんです。雨降らした夕方以降に気温が下がり風が吹きました。寒くないよ? え? 全然大丈夫。は? 濡れてねえし。そこまで言うなら聴けよ。観てよ。観て! 観てて! 責任取って!」とコメントしている。

この記事の画像・動画(全3件)

般若のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 般若 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。