鈴木瑛美子が亀田誠治と再タッグ、新作「After All」を配信リリース

357

鈴木瑛美子が新作「After All」を10月28日に配信リリースする。

左から亀田誠治、鈴木瑛美子。

左から亀田誠治、鈴木瑛美子。

大きなサイズで見る(全3件)

鈴木瑛美子「After All」配信ジャケット

鈴木瑛美子「After All」配信ジャケット[拡大]

表題曲は亀田誠治がサウンドプロデュースを手がけ、切なさと力強さをダイナミックに表現したバラード。鈴木と亀田がタッグを組むのは2018年公開の映画「恋は雨上がりのように」の主題歌として制作された神聖かまってちゃんのカバー「フロントメモリー」以来2回目となる。

このほか今作にはトオミヨウによるジャジーなサウンドの「You gotta be」、渡辺善太郎がプロデュースしたオルタナティブロックな楽曲「Back Home」、ゴスペルとロックが融合した多保孝一作曲の「Hail! Mr.Happy Days」、そして「After All」の英語バージョンも収録される。

iTunes Storeでは9月23日にプレオーダーを受付開始。限定特典として「フロントメモリー」のセルフカバー「フロントメモリー(EP Limited track)」がボーナストラックとしてプレゼントされる。

また「After All」のリリースを記念したミニライブが9月27日(日)、10月18日(日)、27日(火)の3日間、鈴木瑛美子のYouTube公式チャンネルで生配信されることも決定した。

鈴木瑛美子 コメント

「After All」は、亀田さんの素敵なアレンジによって壮大で美しい曲になり、その美しさを私の声で最大限に表現したので、皆様が聴いた時に幸せな気持ちになれる曲になったと思います。
今回収録されている4曲はそれぞれ全く違うジャンルで、楽しめるEPになっています。一曲一曲に合った表現でこだわって歌いました。
高校生の時より、デビューしたばかりの時より、さらに成長した鈴木瑛美子を感じて欲しいです!

亀田誠治 コメント

「フロントメモリー」をカバーした時、鈴木瑛美子さんはまだ高校生で、確か制服姿でスタジオに現れたっけ。
あれから3年。今回の曲はリモートでコミュニケーションをとりながら作りました。
「After All」から溢れてくる瑛美子さんの歌は、光と影の両方を自由に行き来しています。
それは「歌う」ことに自分を燃やす人だけが歌える尊い歌です。

この記事の画像(全3件)

鈴木瑛美子「After All」収録曲

  • After All
  • You gotta be
  • Back Home
  • Hail! Mr.Happy Days
  • After All 英語バージョン

配信EP「After All」リリース記念YouTubeミニライブ生配信

2020年9月27日(日)20:00~
2020年10月18日(日)20:00~
2020年10月27日(火)20:00~

全文を表示

関連記事

鈴木瑛美子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木瑛美子 / 亀田誠治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。