ECDのアルバム9タイトル、未解禁だったSpotifyなどでも配信スタート

12

749

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 213 505
  • 31 シェア

2018年1月に亡くなったECDが自身のレーベル・FINAL JUNKYからリリースしたオリジナルアルバムの配信が、これまで未解禁だったSpotifyやAWA、LINE MUSICなどでもスタートした。

ECD

ECD

大きなサイズで見る(全10件)

配信が解禁となったのは「失点 in the Park」「FINAL JUNKY」「Crystal Voyager」「天国よりマシなパンの耳」「TEN YEARS AFTER」「Don't worry be daddy」「The Bridge - 明日に架ける橋」「FJCD-015」「Three wise monkeys」の9タイトル。なお配信会社によっては解禁時期には多少のズレがある。

この記事の画像(全10件)

読者の反応

竹内美保 @sakeuchi317

ECDのアルバム9タイトル、未解禁だったSpotifyなどでも配信スタート https://t.co/S3SpCaxcWk

コメントを読む(12件)

ECDのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ECD の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。