TOSHI-LOW「鬼弁」が電子書籍化、新エピソード「中学生編」を加筆しボリュームアップ

1147

昨年5月に発売されたTOSHI-LOW(BRAHMANOAU)の著書「鬼弁~強面パンクロッカーの弁当奮闘記~」が電子書籍化。明日6月5日より配信される。

TOSHI-LOW「鬼弁~強面パンクロッカーの弁当奮闘記~」書影

TOSHI-LOW「鬼弁~強面パンクロッカーの弁当奮闘記~」書影

大きなサイズで見る(全4件)

この書籍はTOSHI-LOWがSNSのプライベートアカウントにて公開していた、自身の息子のために作り続けた弁当をまとめたもの。電子書籍化にあたって、書籍で描かれたエピソードの後日譚となる中学生編が追加されており、進化した“鬼弁”、成長した長男、学食の魅力との戦いなどについて32ページにわたって書き下ろされている。

この記事の画像(全4件)

電子書籍化にあたっての友人・知人たちによるコメント

芦沢ムネト(パップコーン)

この本を見てると、手紙を見てるみたいなんですよね。親子の文通。
息子「あれ作ってよ」
親 「わかった、ほらよ」
息子「え、何これ?スゴ。」
親 「だろ?」
みたいな感じです。自分の親もそんな事してくれてたのかなー、なんて。今更お弁当を見て思ったりしています。こんな時代だからこそ、より沢山の人がこの本を手に取ってそんな気持ちになってくれたらいいなと思います

井浦新

ライブに生きる人がこんなにもライブができない状況に追いやられるといったいどうなってしまうのか、こんどこっそり教えて下さい。

郡司麻里子(雑誌「クロワッサン」編集長)

一人でちまちました作業を重ねるという、地味~に大変なお弁当作り。それを「なんかカッコいいかも!」「楽しんだ者勝ちってことね!」という前向きな気持ちにさせてくれた偉大な功績を称えます。これからもたまにお弁当、見せてくださいね~!

KOUICHI(10-FEET)

鍵垢で書籍化までこぎつけて、そこから電子書籍化になるのってマジでヤバいと思います。鍵垢流行る恐れありですね。

高野寛

おつかれっす!自宅待機で弁当なしの日々=鬼弁マスターの長い春休みが早く終わりますように!

たなしん(グッドモーニングアメリカ)

僕はYouTubeの撮影で貴重な「鬼弁づくり」を一緒に体験させて頂きました!子供の頃、友達と放課後に遊んでいた時の様な、とても楽しい時間でした。鬼弁の秘密の一つは「ワクワク」だって感じてます!また一緒に「遊んで」下さい!ファイヤー!

宮川大輔

鬼弁作りは誰でも出来る事ではないです。最高のコミニケーションですね!この思い出は息子さんにとっても一生の宝物やなぁと思います。お袋の味と親父の味を知てる息子はそういない!むちゃくちゃ羨ましい。そして奥さまもむちゃくちゃ助かったと思います!素敵です!改めておめでとうございます!

善し(COWCOW)

奇しくもコロナの影響で世の中は手料理とお弁当の時代へ。時代を先取りなのか、時代がついて来てたのか。更なる進化を果たした鬼弁。次は鬼弁料理本も期待してるよー!!今度鬼弁持って公園で缶チューハイ飲もうよ!!

LOW IQ 01

相変わらず芸が細かい!今度ケイタリングでお願いします!

BRAHMANのほかの記事

リンク

関連商品