音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

まゆゆ先生の作品が読めるのはYJだけ!渡辺麻友マンガ連載

88

本日9月9日発売の集英社「週刊ヤングジャンプ」2010年41号にて、AKB48渡辺麻友のマンガ連載「まゆゆ童話劇場 2次元しか愛せない」がスタートした。

これはAKB48メンバーの北原里英、指原莉乃、柏木由紀、渡辺麻友の4人が持ち回りで個別の連載を行なう企画「AKB48当番連載 ぐるぐる4」の一環として開始したもの。もともとアイドルではなくマンガ家を目指していたというまゆゆは、編集部から提案された「いろんな物体をイケメンに擬人化するもの」「童話をまゆゆ流にアレンジするもの」という2つのテーマから後者を選び、今号ではその第1弾としてグリム童話「赤ずきん」を題材にした2ページのマンガ「まゆゆずきんちゃん気をつけて!」を描き上げている。

また、今号には連載開始までの内幕を明かすテキストとともに、昔描いていたという“まゆゆ先生初期作品”と連載第1話の下描き原稿も紹介されている。ちなみにまゆゆは、ペン入れ(仕上げ)をプロの新人作家に任せるという編集部の提案を断り、自らの希望でトーンの仕上げ以外のすべてをひとりで手がけたという。

連載は今後月1回のペースで掲載予定。まゆゆ先生のガチ連載を楽しみにしておこう。

音楽ナタリーをフォロー