音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

青葉市子、作編曲に梅林太郎を迎えた新境地のニューシングル本日配信

312

青葉市子が自主レーベル「hermine(エルミン)」を発足。第1弾シングルとなる「amuletum bouquet」を本日1月10日に配信リリースした。

収録曲「守り哥」には作編曲で梅林太郎、演奏で四家卯大(Cello)、朝川朋之(Harp)、大石俊太郎(Clarinet)が参加。これまでほとんどの楽曲の作詞作曲、歌唱、演奏を自ら手がけてきた青葉にとって新境地を切り拓く1曲に仕上がった。一方の「bouquet」は青葉が弾き語りスタイルで奏でる、すべての命へのメッセージソングとなっている。

レコーディングおよびミックスはエンジニアの葛西敏彦が担当。アーティスト写真とジャケットアートワークには写真家の花代が今冬のヨーロッパツアーで撮り下ろしたカットを使用している。

青葉市子「amuletum bouquet」収録曲

01. 守り哥
02. bouquet

音楽ナタリーをフォロー