青葉市子、作編曲に梅林太郎を迎えた新境地のニューシングル本日配信

1

282

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 54 223
  • 5 シェア

青葉市子が自主レーベル「hermine(エルミン)」を発足。第1弾シングルとなる「amuletum bouquet」を本日1月10日に配信リリースした。

青葉市子「amuletum bouquet」配信ジャケット

青葉市子「amuletum bouquet」配信ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

収録曲「守り哥」には作編曲で梅林太郎、演奏で四家卯大(Cello)、朝川朋之(Harp)、大石俊太郎(Clarinet)が参加。これまでほとんどの楽曲の作詞作曲、歌唱、演奏を自ら手がけてきた青葉にとって新境地を切り拓く1曲に仕上がった。一方の「bouquet」は青葉が弾き語りスタイルで奏でる、すべての命へのメッセージソングとなっている。

レコーディングおよびミックスはエンジニアの葛西敏彦が担当。アーティスト写真とジャケットアートワークには写真家の花代が今冬のヨーロッパツアーで撮り下ろしたカットを使用している。

この記事の画像(全2件)

青葉市子「amuletum bouquet」収録曲

01. 守り哥
02. bouquet

全文を表示

読者の反応

  • 1

音楽ナタリー @natalie_mu

青葉市子、作編曲に梅林太郎を迎えた新境地のニューシングル本日配信
https://t.co/qacveMWSMT https://t.co/mUWK6ZGYFL

コメントを読む(1件)

関連記事

青葉市子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 青葉市子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。