音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

カイがムーンライダーズをカバー、鈴木慶一「みんなでカイちゃんを持ち上げましょう」

287

左から鈴木慶一、カイ。

左から鈴木慶一、カイ。

カイの7inchアナログ「ペーパー・ダイヤモンド / 悲しいしらせ」が1月29日に発売される。

12月7日に鈴木慶一プロデュースのミニアルバム「ペーパー・ダイアモンド」をリリースしたカイ。7inchアナログにはミニアルバムの表題曲に加えて、ムーンライダーズ「悲しいしらせ」のカバーが収録される。「悲しいしらせ」の編曲は佐藤優介(カメラ=万年筆)が手がけた。

7inchアナログ発売の発表と併せてカイと鈴木のツーショット写真および鈴木のコメントが公開された。BELLRING少女ハートに所属していたカイと2016年に初めて会ったという鈴木は、ミニアルバムについて「私の過去から現在までのアイドルいろを総動員して作りました。参加していただいたかたがたも、まさに総動員。さあ、みんなでカイちゃんを、ひょいっと持ち上げましょうって気持ちで」と語っている。

カイは鈴木率いるControversial Sparkが1月13日に東京・新代田FEVERで行うライブイベント「New Year Spark 2020」に出演。会場では7inchアナログが発売日に先駆けて販売される。イベントのチケットは各プレイガイドで販売中。

鈴木慶一 コメント

初めて会ったのは、アーバンギャルド主催の「鬱フェス 2016」でした。
カイちゃんのBELLRING少女ハート時代。ひょいっとムーンライダーズの楽屋に
入ってきて、一緒に写真撮りました。
あれから3年、先日も一緒に写真撮ったけど、やっぱり、ひょいっと隣に居る感じ。
そこがなーんとも魅力的。ミニアルバムをプロデュースする事になって、
私の過去から現在までのアイドルいろを総動員して作りました。
参加していただいたかたがたも、まさに総動員。
さあ、みんなでカイちゃんを、ひょいっと持ち上げましょうって気持ちで。

鈴木慶一

カイ「ペーパー・ダイヤモンド / 悲しいしらせ」収録曲

SIDE A

01. ペーパー・ダイヤモンド
[作詞:konore / 作曲・編曲:鈴木慶一

SIDE A'

01. 悲しいしらせ(ムーンライダーズ・カバー)
[作詞・作曲:鈴木慶一 / 編曲:佐藤優介]

New Year Spark 2020

2020年1月13日(月・祝)東京都 新代田FEVER
<出演者>
Controversial Spark / Boris / カイ

音楽ナタリーをフォロー