音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

そらる、1万人に祝われたバースデーライブ「最高の誕生日を迎えられて幸せ」

6238

そらる(撮影:小松陽祐[ODDJOB]、加藤千絵[CAPS]、堀卓朗[ELENORE])

そらる(撮影:小松陽祐[ODDJOB]、加藤千絵[CAPS]、堀卓朗[ELENORE])

そらるが11月3、4日に千葉・幕張メッセ国際展示場4~6ホールでアルバム「ワンダー」発売記念&バースデーライブを開催した。本稿では誕生日当日に行われた初日公演の模様をレポートする。

ステージを覆う紗幕にオープニングムービーが上映され、大きく「ワンダフル ワンダラス」というライブタイトルが映し出されると、ステージ中央にはそらるの姿が。幕が上がり、「来たぞ幕張!」と声を上げたそらるは、バックバンドとオーケストラの演奏をバックに「銀の祈誓」を歌い、ライブをスタートさせた。そらるのイメージカラーである青色のペンライトの色が会場を埋め尽くす中、そらるは「みんな、最高の景色だよ」とひと言。「群青のムジカ」を歌いながらステージの端まで歩いていき、フロアを見渡しながら透き通った歌声を届けていた。

MCに入るとそらるは「ツアーを経て大きな会場でライブをすることが多かったから、今日はけっこう緊張しちゃってます。みんなのパワーをもらえたらなと思います。よろしく」と挨拶。そらるとステージを共にするバンドメンバーを紹介すると、人気曲「アイフェイクミー」でライブを再開させた。この曲でそらるがささやくようにセリフを発すると、フロアからはオーディエンスの大歓声が上がった。「アイソレイト」「文学少年の憂鬱」といった楽曲では、バンドのサウンドにストリングスが加わったライブならではのアレンジで演奏され、そらるは豪華な生演奏に体を揺らしながら、気持ちよさそうに歌声を響かせた。「海中の月を掬う」の演奏では再びステージを紗幕が覆い、あたかも海中でそらるが歌唱しているかのような演出でオーディエンスを楽曲の世界へと誘っていた。

「ありふれた魔法」の演奏が始まると、そらるはステージ袖に用意されたトロッコに乗り込み、オーディエンスの目の前でパフォーマンス。トロッコに乗って360°をオーディエンスに囲まれたセンターステージに移動したそらるは、「シェフを呼んでいる」という紹介から事務員Gをゲストとして招く。キーボードの前に座った事務員Gとそらるは、2人が初めてステージで共演した際のエピソードなどを語り、観客が40人ほどだったライブでの思い出を回想した。その後、そらるは事務員Gの演奏で「命に嫌われている。」「それがあなたの幸せとしても」を歌唱。オーケストラをバックにした重厚なサウンドとは打って変わって、ピアノの演奏に歌声を乗せるシンプルな構成でそらるは2曲をしっとりと歌い上げ、オーディエンスを魅了した。

再びトロッコに乗り込み、メインのステージに戻ったそらるは「個人的に気に入っている曲」という曲紹介からシングルのカップリング曲として制作された「ゆきどけ」「長い坂道」の2曲を歌唱。また「オレンジの約束」の演奏が始まるとフロアのペンライトの色が橙色に変わり、会場内に幻想的な景色が広がった。ライブ終盤のMCでそらるは自身の活動が10周年を迎えたことに触れ「いろんな思いでが出てくる」と、10年の活動を振り返る。またこの日会場に集まったファンに向け、「みんなが来てくれて本当にうれしく思っています。今日はありがとう。最高の人生だなと思う」と自身の心情を口にした。「最高の誕生日を迎えられて幸せです。本当に感謝しています。これからも一緒に楽しもう」と笑顔で語ったそらるは、最後の曲「ユーリカ」を歌い始める。スクリーンにはそらるが書いた歌詞の世界観をドット絵で表現したムービーが流れ、会場内は大盛り上がりに。計18曲を歌い上げたそらるは晴れ晴れとした笑顔で「ありがとう!」と声をかけ、ステージをあとにした。

アンコールは、そらると事務員Gの2人による「10」で幕開け。事務員Gの演奏で優しい歌声を届けたそらるがバンドメンバーを呼び込むと、バンドメンバーは特大のケーキを手にしてステージに登場した。オーディエンスによる「Happy Birthday to You」の合唱で誕生日を祝われたそらるは、突然の展開に驚きながらも喜びの感情を露わにし、バンドメンバーと共にケーキを口にしてサプライズを楽しんでいた。「みんなに祝ってもらえて最高だわ。ラッキーな人生だなと思います」と感想を口にしたそらるは、最後にアルバム「ワンダー」のタイトルトラックである「ワンダー」をオーディエンスにプレゼント。活動10年を振り返りながらも、これからの活動を前向きに描いた歌詞を噛みしめるように歌い上げたそらるは「また会おうぜ」と声をかけ、誕生日当日のライブを締めくくった。

そらる「アルバム『ワンダー』発売記念&バースデーライブ」2019年11月3日 幕張メッセ国際展示場4~6ホール セットリスト

01. 銀の祈誓
02. 幻日
03. 群青のムジカ
04. アイフェイクミー
05. アトモスフィア
06. 教えて神様
07. アイソレイト
08. 文学少年の憂鬱
09. それは永遠のような
10. 海中の月を掬う
11. ありふれた魔法
12. 命に嫌われている。
13. それがあなたの幸せとしても
14. アンサー
15. ゆきどけ
16. 長い坂道
17. オレンジの約束
18. ユーリカ
<アンコール>
19. 10
20. ワンダー

音楽ナタリーをフォロー