実写版ドラマ「モテキ」の主題歌はフジファブリックの新曲

708

フジファブリックの新曲「夜明けのBEAT」が、7月16日(金)24:12からスタートするテレビ東京系「モテキ」の主題歌に起用された。彼らがテレビドラマの主題歌を担当するのは今回が初となる。

6月30日にはコンプリートシングルコレクション「SINGLES 2004-2009」および完全生産限定ボックス「FAB BOX」のリリースも決定しているフジファブリック。

6月30日にはコンプリートシングルコレクション「SINGLES 2004-2009」および完全生産限定ボックス「FAB BOX」のリリースも決定しているフジファブリック。

大きなサイズで見る(全2件)

YOUR SONG IS GOODのTシャツを着用した、森山未來扮する主人公の藤本幸世。(C)テレビ東京

YOUR SONG IS GOODのTシャツを着用した、森山未來扮する主人公の藤本幸世。(C)テレビ東京

大きなサイズで見る(全2件)

主題歌「夜明けのBEAT」は、新しく何かが始まる予感と期待に心躍る気持ちを疾走感あふれるビートとリフに乗せて表現した、フジファブ節炸裂のナンバー。7月28日に発売されるニューアルバム「MUSIC」に収録される。

このアルバムに収められるのは、昨年12月24日に急逝した志村正彦(Vo, G)がその死の直前に残した歌詞、曲、ボーカル、ギターソロをもとに、メンバー3人とサポートドラム刄田綴色(東京事変)がフジファブリックの作品として完成させた楽曲。「夜明けのBEAT」のほか、「Bye Bye」「Hello」「君は僕じゃないのに」「パンチドランカー」「眠れぬ夜」といった新曲を含む全10曲が収められる。

アルバムの発売に先駆けて、本日6月18日に24時間限定で「夜明けのBEAT」の着うた先行配信が実施される。

「モテキ」はコミックの発行部数が累計148万部を突破した久保ミツロウの人気マンガを実写化したドラマで、三十路目前の冴えない派遣社員・藤本幸世が、初めて訪れたモテ期の中でさまざまな女性と恋愛模様を繰り広げつつ成長していくストーリー。脚本と監督は大根仁が手がけ、主人公の藤本幸世役を森山未來、土井亜紀役を野波麻帆、中柴いつか役を満島ひかり、小宮山夏樹役を松本莉緒、林田尚子役を菊地凛子、島田雄一役を新井浩文、島田の妻・ユリエ役を堀まゆみ、オム先生役を浜野謙太(SAKEROCK、在日ファンク)、墨さん役をリリー・フランキーが演じる。

大根仁監督(オフィスクレッシェンド)からのコメント

レコード会社から何曲か候補曲をもらって一番最初に聞いたこの曲で即決しました。他の曲は聞く必要がない程、詞も曲も「モテキ」のために作られたような…そんなわけないのに。志村さん、こんな素晴らしい曲を残してくれてありがとうございます。     

この記事の画像(全2件)

フジファブリックのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 フジファブリック / 東京事変 / SAKEROCK の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。