音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

古舘佑太郎と石橋静河が環七通りを歩く「いちごの唄」新場面写真公開

84

映画「いちごの唄」より公開された新たな場面写真。(c)2019「いちごの唄」製作委員会

映画「いちごの唄」より公開された新たな場面写真。(c)2019「いちごの唄」製作委員会

7月5日に公開される映画「いちごの唄」の新たな場面写真が公開された。

「いちごの唄」は峯田和伸銀杏BOYZ)と岡田惠和による同名小説を映画化した作品。古舘佑太郎2)と石橋静河がダブル主演を務める。今回公開されたカットは古舘演じるコウタがたった1人の親友・伸二の命日である七夕に、石橋演じる千日と2人で環七通りを歩くシーン。2人が再開するシーンや千日が環七通りで佇むシーンも切り取られている。

音楽ナタリーをフォロー