いちごの唄

いちごの唄

イチゴノウタ

2019年7月5日(金)公開 / 上映時間:114分 / 製作:2019年(日本) / 配給:ファントム・フィルム

(C)2019『いちごの唄』製作委員会

解説 銀杏BOYZの楽曲に想を得て生み出されたラブストーリー。同バンドのフロントマンで、俳優でもある峯田和伸と、彼が出演したTV『奇跡の人』『ひよっこ』の脚本家、岡田惠和がタッグを組み、切ない愛のドラマを紡ぎだす。ロックミュージシャンで俳優業もこなす古舘佑太郎と、TVドラマ『半分、青い。』の石橋静河のフレッシュな共演に注目。

ストーリー 親友であるコウタと伸二には、“天の川の女神“と憧れるあーちゃんという友人がいた。しかしある日、そんな彼女を交通事故から守ろうとして、伸二が命を落としてしまう。十年後、偶然再会したコウタとあーちゃんは、一年に一度、彼の命日に会うことを約束する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全16件)