綾瀬はるか2年8カ月ぶり新曲を松本隆&呉田軽穂が制作

綾瀬はるかが音楽活動を本格的に再開。8月11日に約2年8カ月ぶりのシングル「マーガレット」をリリースすることを発表した。

レコーディングに臨む綾瀬はるか。「マーガレット」は7月より着うた先行配信が予定されている。

レコーディングに臨む綾瀬はるか。「マーガレット」は7月より着うた先行配信が予定されている。

大きなサイズで見る(全2件)

「赤いスイートピー」はアルバム「松本隆に捧ぐ-風街DNA-」に収録されているほか、配信も実施中。

「赤いスイートピー」はアルバム「松本隆に捧ぐ-風街DNA-」に収録されているほか、配信も実施中。

大きなサイズで見る(全2件)

綾瀬は5月12日にリリースされた松本隆40周年記念アルバム「松本隆に捧ぐ-風街DNA-」に、松田聖子「赤いスイートピー」のカバーで参加。これをきっかけに、綾瀬の新曲の作詞を松本が手がけることとなった。

作曲も「赤いスイートピー」と同じく呉田軽穂こと松任谷由実が担当。この2人の黄金コンビが復活するのは、1986年に発表された山瀬まみ「メロンのためいき」以来24年ぶり。レコーディングには松本も立ち会い、綾瀬のボーカルを聴きながら歌詞を手直しする場面もあった。

初回限定盤はビデオクリップを収録したDVD付き。通常盤は「マーガレット」の朗読バージョンも収録される。また、両仕様とも新たなカバー曲が収録される予定となっているので、こちらの続報も楽しみにしておこう。

※記事初出時より発売日が変更になりました。

この記事の画像(全2件)

綾瀬はるかのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 綾瀬はるか / 松任谷由実 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。