音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

元SIMI LABのラッパー・DyyPRIDEが作家デビュー、帯コメントに浅野忠信と菊地成孔

271

ラッパーのDyyPRIDE(ex. SIMI LAB)が檀廬影(だんいえかげ)名義で執筆した長編小説「僕という容れ物」が、立東舎より4月19日に刊行される。

2017年にSIMI LABを脱退したDyyPRIDE。彼の作家デビュー作「僕という容れ物」は、河出書房新社が主催する文学賞「第54回文藝賞」の最終選考まで残った小説で、混血の少年が現実と幻想の間を行き来しながら生きる道を探る物語が描かれている。書籍の帯には浅野忠信菊地成孔がコメントを寄稿している。

※記事初出時、出版社名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー