音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

オナニーマシーン「超中学級の迷曲ばかり」の20周年記念作、ジャケ&MVはSOD制作

178

オナニーマシーン

オナニーマシーン

オナニーマシーンのニューアルバム「オナニー・グラフィティ」が12月5日にリリースされる。

2019年で結成20周年を迎えるオナニーマシーン。これを記念した今回のアルバムには新曲10曲が収められ、ジャケットアートワークはアダルトビデオメーカーのSOFT ON DEMANDが制作した。さらに帯には峯田和伸銀杏BOYZ)のコメントを掲載。本作のリリースに関してイノマー(Vo, B)は「20年のキャリアをまったく感じさせない超中学級の迷曲ばかり」「聴き終わると好きなコを思い出して“ひとりファイト”したくなる性春パンクの決定盤!」とコメントしている。

またオナマシはアルバム収録曲「全力オナニー・グラフィティ」のミュージックビデオをYouTubeで公開。この映像はSOFT ON DEMANDが制作し、イノマーの口腔底ガン発覚や手術の模様のほか、彼がAVの撮影現場に潜入する様子が収められている。このほか12月18日刊行の「月刊ソフト・オン・デマンド」にはこのミュージックビデオのフルバージョンを収めたDVDが付属されるほか、本誌にはイノマーと江頭2:50の対談記事が掲載される。

イノマー(Vo, B)コメント

オナニーマシーンの20周年記念となる通算15枚目(本人談)のオール新曲アルバム「オナニー・グラフィティ」が完成。これが20年のキャリアをまったく感じさせない超中学級の迷曲ばかり。笑って、泣いて……聴き終わると好きなコを思い出して“ひとりファイト”したくなる性春パンクの決定盤! 盟友・峯田和伸からの帯コメントにもジ~~ン。

峯田和伸(銀杏BOYZ)コメント

ふふふ、イノマーさん、面白くなってきましたね? これからッスよ

オナニーマシーン「オナニー・グラフィティ」収録曲

01. 全力オナニー・グラフィティ
02. 思春期
03. GIFT
04. ブリキの太鼓
05. イッツ・ア・スメール・ワールド
06. えんざい
07. ヤレる気がした。
08. なか指
09. 0721
10. 恋する童貞

音楽ナタリーをフォロー