音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

それでも世界が続くなら初のベストに無観客ワンマン映像収録、対バンツアーも発表

214

それでも世界が続くならが6月20日に初のベストアルバム「僕は音楽で殴り返したい」をリリースする。

栗原則雄(Dr)の脱退を機に、9月2日のワンマンをもって“活動中止”を発表したそれでも世界が続くなら。本作には結成当初に発表した自主制作盤から現在も所属するベルウッドレコードで発表した最新作まで、レーベルの垣根を超えたオールタイムの16曲が収められる。この中には前作「消える世界と十日間」にデモ音源で収録された「僕がバンドを辞めない理由」の完成バージョンが正式な新曲としてパッケージされる。なおアルバムに付属する特典DVDには、昨年6月にLINE LIVEで生配信された無観客ワンマンライブ「消える世界と五十日前」の全容が収められる。

それでも世界が続くならは、6月から7月にかけて対バンツアー「僕は現実の音楽で殴り返したい ~ツアー嫌いのインドア派は他人の土俵で全面戦争~」を開催。各公演のチケット情報など詳細は彼らのオフィシャルサイトにて確認を。

それでも世界が続くなら「ALL TIME BEST ALBUM 2011-2018『僕は音楽で殴り返したい』」収録内容

CD

01. 参加賞
02. 水色の反撃
03. 弱者の行進
04. 狐と葡萄
05. 響かない部屋
06. スローダウン
07. 一般意味論とアリストテレス
08. 優先席
09. 自殺志願者とプラットホーム
10. 奇跡
11. 正常
12. この世界と僕の話
13. シーソーと消えない歌
14. 11月10日
15. 成長痛
16. Re:僕がバンドを辞めない理由

DVD

LINE LIVE 配信限定 無観客 ONEMAN LIVE「消える世界と五十日前」
01. 人間の屑
02. 深夜学級
03. 就寝系
04. 正常
05. 三分間の猶予
06. 消える世界のイヴ
07. アダムの林檎
08. 水色の反撃
09. かけがえ
10. 弱者の行進
11. 狐と葡萄
12. 11月10日
13. 参加賞
14. 響かない部屋
15. 落下
16. 一般意味論とアリストテレス
17. 無罪と罰
18. 奇跡
19. チルの街

それでも世界が続くなら Best Album「僕は音楽で殴り返したい」発売記念・対バン tour「僕は現実の音楽で殴り返したい ~ツアー嫌いのインドア派は他人の土俵で全面戦争~」

それでも世界が続くなら×3markets[ ] 共同企画「学級崩壊」
2018年6月23日(土)千葉県千葉LOOK
<出演者>
それでも世界が続くなら / 3markets[ ]

シミズフウマ pre. 春夏秋冬 夏編 「夏は往く」
2018年7月4日(水)愛知県 APOLLO BASE
<出演者>
それでも世界が続くなら / スロウハイツと太陽 / postman / Hakubi

MUSE pre.「風姿花伝」
2018年7月5日(木)京都府 KYOTO MUSE
<出演者>
それでも世界が続くなら / Hakubi / マイアミパーティー

奥ボウイ pre.「運命の日」
2018年7月6日(金)大阪府 FANDANGO
<出演者>
それでも世界が続くなら / 未完成 VS 新世界 / and more

こうなったのは誰のせい pre.「僕らの音楽を守る為の戦争」
2018年7月7日(土)兵庫県 神戸市内4会場
<出演者>
それでも世界が続くなら / and more

ももか氏 pre.「共鳴 vol.5」
2018年7月20日(金)福岡県 Early Believers
<出演者>
それでも世界が続くなら / Suuuuuuuu / PRIMAL / and more

Que pre. 2 マンシリーズ「夏の陣」
2018年7月24日(火)東京都 下北沢CLUB Que
<出演者>
それでも世界が続くなら / and more

音楽ナタリーをフォロー