音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SKY-HI、“先輩”ユニゾン斎藤宏介とのコラボに興奮「鳥肌が止まりませんでした…!!」

4650

左から斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、SKY-HI、亀田誠治。

左から斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、SKY-HI、亀田誠治。

SKY-HIが、亀田誠治をプロデューサー、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)をゲストに迎えて制作した新曲「Diver's High」を明日4月13日に配信リリースする。

この曲は今月から放送中のテレビアニメ「ガンダムビルドダイバーズ」のオープニングテーマとして書き下ろされた楽曲。SKY-HIが作ったビート、斎藤のコーラスとギター、亀田の弾くグルーヴ感あるベースが融合したロックチューンに仕上がっている。

斎藤とは高校の先輩後輩の関係というSKY-HIは、今回のコラボについて「形は違えど、戦っていく過程で揺るぎないスキルを身につけた先輩とのセッションは痺れまくりましたし、何より楽しかったです。ギターソロや俺のラップへのハモりを入れてもらってる時は、鳥肌が止まりませんでした…!!」と大興奮。「『一個間違ったら一緒にバンドやってたね』なんて話をたまにするのですが、高校生の頃叶わなかった物が、時を経て形になるなんて、思いもしてなかったです。やり続けることは大事ですね」としみじみと述べている。

配信に先駆けてYouTubeでは楽曲のティザー映像が公開されているのでチェックしてみよう。

SKY-HI コメント

人気アニメ“ガンダムビルドファイターズ”の続編であるダイバーズへの書き下ろしという事で、とても気合が入りました。アニメの世界と自分の人生を照らし合わせて、「誰かと共に戦える事、新しい世界に飛び込める事は、辛かったり歯痒かったりする日々をワクワクと胸踊るものに変えられる」という気持ちを込めて書きました。ゲームのNewガンダムブレイカーもそうですが、今までの世界にリスペクトを込めつつも、新しい世界観を提示出来るように気持ちを込めた作品です。

この作品の書き下ろしに当たって悩んでいる時に、高校の一個上の先輩でもある斎藤さんに相談をしたら、「それって、俺はどのくらい参加して良いの?」と想像もしてなかった返事をいただき、まさかのギター(しかもめちゃくちゃ凝ったギター重奏を!)と、さらにコーラスまで参加してくれました!

形は違えど、戦っていく過程で揺るぎないスキルを身につけた先輩とのセッションは痺れまくりましたし、何より楽しかったです。ギターソロや俺のラップへのハモりを入れてもらってる時は、鳥肌が止まりませんでした…!!

「一個間違ったら一緒にバンドやってたね」なんて話をたまにするのですが、高校生の頃叶わなかった物が、時を経て形になるなんて、思いもしてなかったです。やり続けることは大事ですね。

奇しくも、ガンダムビルドダイバーズにおいて大事なテーマの「絆」という点も強く出せましたし、斎藤さんには心から感謝しています。本当にありがとうございます! 今度こそ、俺にご飯を奢らせてください!笑

音楽ナタリーをフォロー