音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

渡辺麻友「夢だった」福田雄一のミュージカルに出演

224

ミュージカル「シティ・オブ・エンジェルズ」メインビジュアル

ミュージカル「シティ・オブ・エンジェルズ」メインビジュアル

9月1日から東京・新国立劇場 中劇場にて上演される舞台「シティ・オブ・エンジェルズ」に渡辺麻友が出演することが発表された。

「シティ・オブ・エンジェルズ」は福田雄一が演出・上演台本を手がけるミュージカルコメディ。既報の山田孝之、柿澤勇人に加え、今回新たに渡辺麻友、瀬奈じゅん木南晴夏勝矢山田優佐藤二朗の出演が明らかとなった。キャストたちは柿澤扮する作家・スタインのシナリオの世界に生きるキャラクターとなり、山田は私立探偵のストーン、渡辺は社交界にデビューする女性、マロリー・キングズリーを演じる。

福田のミュージカル作品に出演することが夢だったという渡辺は「福田さんの愛がつまった素晴らしい作品に一輪でも花を添えられるよう精一杯頑張りたいです」とコメントしている。チケットは6月23日に一般販売開始。

渡辺麻友 コメント

私はミュージカルが大好きで、福田さんのミュージカル作品に出演することが夢でした。今回このような素晴らしいお話を頂けてとっても嬉しかったです。福田さんのミュージカルが本当に面白くて、華やかで素敵なのは、福田さんのミュージカル愛があちこちに詰まっているからだと思います。福田さんの愛がつまった素晴らしい作品に一輪でも花を添えられるよう精一杯頑張りたいです。

シティ・オブ・エンジェルズ

2018年9月1日(土)~9月17日(月・祝)東京都 新国立劇場 中劇場

音楽ナタリーをフォロー