音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Superflyの楽曲が志田未来主演犬ドラマ主題歌に

Superflyの最新アルバム「Box Emotions」に収録されている「春のまぼろし」が、2月3日から配信される「ミュードラ」最新作の主題歌に決定した。

楽曲と同じ「春のまぼろし」というタイトルがつけられたこのドラマには、TBS系ドラマ「小公女セイラ」でセイラ役を演じた志田未来が主演。志田は劇中でハルという名の犬を演じ、捨て犬として暮らしていた自分を拾ってくれた少年に淡い恋心を抱くという難役に挑戦している。

ドラマの脚本は、「東京ラブストーリー」をはじめとするヒットドラマを手がけた坂元裕二が、Superflyの「春のまぼろし」にインスパイアされ執筆。犬が人間に恋をするファンタジーストーリーを作り上げた。

なおドラマ「春のまぼろし」はPCとモバイルの両方で配信。iTunes StoreおよびフジテレビOn Demandでダウンロードすることができる。

音楽ナタリーをフォロー