音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

リーガルリリーたかはしほのか10代最後の一夜

266

リーガルリリー

リーガルリリー

リーガルリリーが12月9日に東京・WWWにて、自主企画「『来ちゃう?!vol.4』~たかはしほのか10代最後の日~」を開催した。

企画タイトル通り、たかはしほのか(Vo, G)19歳最後の日に実施された本イベント。ゲストにシナリオアートを迎えたツーマンライブ形式で行われた。先攻のシナリオアートは「スペイシー」を皮切りに次々楽曲を披露。最新シングルの表題曲「サヨナラムーンタウン」を含む全9曲を演奏し、リーガルリリーへバトンを渡した。

リーガルリリーが1曲目に選んだのは「トランジスタラジオ」。たかはしが1つひとつの言葉をメロディに乗せて伝えると、観客はその歌声に熱心に耳を傾けた。「the tokyo tower」の間奏部分ではメンバー全員が向き合い、楽しそうに演奏。独特の緊張感が取り巻く中、ラストの「高速道路」まで駆け抜けた。

アンコールではライブ翌日の12月10日に20歳の誕生日を迎えるたかはしをサプライズでお祝いする一幕も。最後は彼女の「大人になってきます、行ってきます!」の声から「はしるこども」で締めくくられた。

この日リーガルリリーは3月31日に東京・LIQUIDROOMにて自主企画「夜のとばり、あけた窓辺」を開催することを発表。チケットぴあでは12月24日23:59までチケットの第1次先行予約を受け付けている。

リーガルリリーpresents「夜のとばり、あけた窓辺」

2018年3月31日(土)東京都 LIQUIDROOM

音楽ナタリーをフォロー