Anly「科捜研の女」主題歌に新曲書き下ろし、新ビジュアルも

188

Anlyがニューシングル「Venus」を11月29日にリリースする。

Anly

Anly

大きなサイズで見る

Venus(初回限定盤)

Anly「Venus(初回限定盤)」
Amazon.co.jp

Venus(通常盤)

Anly「Venus(通常盤)」
Amazon.co.jp

シングルの表題曲は10月19日から始まるテレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」第17シーズンの主題歌として書き下ろされたバラード。沢口靖子演じる主人公・榊マリコをイメージして作られたという同曲は鬱屈とした時代を懸命に生きるすべての女性を応援する楽曲に仕上がっている。サウンドプロデュースはJeff Miyaharaが手がけた。

同曲についてAnlyは「長い間シリーズを続けてこられた沢口靖子さんの力強さや、美しさをサウンドで表現しました。この曲が誰かの心を暖かく包みこみ、寄り添えますようにと願っています」とコメント。一方、沢口も「Anlyさんの力強くのびやかな歌声と暖かいメッセージが、また一歩、歩き続ける力を与えてくれる気がしました。素敵な曲をありがとうございました」と感想を述べている。

あわせて新たなアーティストビジュアルも公開。腰まであったロングヘアーをばっさりと切った、新たな姿がお披露目されている。そのほかシングルの収録内容など詳細は追ってアナウンスされる。

なおAnlyは10月10日より自身2度目となるライブツアー「Anly Live Tour 2017 ☆北斗七星☆」を開催する。

Anly コメント

新曲「Venus」の舞台は街の中。人に囲まれながらも孤独を抱え、自問自答の夜に”ひとりぼっちだ”と感じる。そんな時に、夜明けに1つ残った金星のようにあなたを見守る人が必ずいる。見つめかえしてくれることを待っている。守り守られ今を生きている私達を「Venus」と呼びました。長い間シリーズを続けてこられた沢口靖子さんの力強さや、美しさをサウンドで表現しました。この曲が誰かの心を暖かく包みこみ、寄り添えますようにと願っています。

沢口靖子 コメント

Anlyさんに書き下ろしていただいた「Venus」。時に、孤独を感じる瞬間ありますよね。でも、必ず誰かが見守ってくれる、そばにいてくれる。Anlyさんの力強くのびやかな歌声と暖かいメッセージが、また一歩、歩き続ける力を与えてくれる気がしました。素敵な曲をありがとうございました。

テレビ朝日系「科捜研の女」

毎週木曜日20:00~20:54
※初回放送は10月19日(木)

Anly Live Tour 2017 ☆北斗七星☆

2017年10月10日(火)宮城県 enn 2nd
2017年10月11日(水)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
2017年10月14日(土)福岡県 Queblick
2017年10月15日(日)福島県 BACK BEAT
2017年10月19日(木)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2017年10月20日(金)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2017年10月24日(火)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
2017年10月29日(日)沖縄県 桜坂セントラル(Special Unplugged Live)

全文を表示

Anlyのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 Anly / 沢口靖子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。