リコチェットマイガール、2年4カ月ぶりの全国流通盤「TEXT」歌詞カードで世紀末とコラボ

125

リコチェットマイガールが11月8日に3rdミニアルバム「TEXT」をリリースする。

リコチェットマイガール

リコチェットマイガール

大きなサイズで見る

TEXT

リコチェットマイガール「TEXT」
Amazon.co.jp

「TEXT」はリコチェットマイガールが稲荷直史(Vo, Key)のソロ体制となってから初めてリリースするアルバム作品。今作は稲荷がリコチェットマイガール公式サイトにて、この春から毎日更新している同タイトルの日記をモチーフにしたコンセプトミニアルバムで、新曲「ねぐせをなおして」「TEXT」、現在は廃盤となった会場限定盤「トランスファー」の表題曲や収録曲「エスケープ」の新録バージョンなど全7曲が収められる。「TEXT」のレコーディングには稲荷に加え、有島コレスケ(B)、池田晃一(G / アンテナ)、大内岳(Dr)も参加。歌詞カードでは「殺さない彼と死なない彼女」を手がけたマンガ家・世紀末とのコラボが決定している。なおリコチェットマイガールが全国流通盤をリリースするのは2015年7月発売の「ランドリー」以来、2年4カ月ぶりのこととなる。

本日9月29日に全国のCDショップやオンラインストアにて今作の予約受付がスタート。タワーレコードではポスター、ヴィレッジヴァンガードではリコチェットマイガールと世紀末のコラボによる「特製4コマしおり」が特典として用意された。詳細はリコチェットマイガールのオフィシャルサイトにて確認を。

リコチェットマイガール「TEXT」収録曲

01. continue
02. エスケープ
03. トランスファー
04. ねぐせをなおして
05. そのときはよろしく(TEXT ver.)
06. TEXT
07. 25時過ぎに君と見た海は(TEXT ver.)

リコチェットマイガールのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 リコチェットマイガール / ANTENA の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。